FC2ブログ
2010/06/25 Fri 07:28 野球
あと一押しが肝心なところで効かないなぁ…

Eaglesの背中が目前ながら、それを追い越すことができない…

まあここ6試合で5勝1敗なら良しと見るべきなのですが…


で、八木の乱調はある程度予想済みのもの…5回4失点なら想定内でしょう…

が、あまりにHawksの山田が良すぎましたね…力のあるストレートをインコースや高目に思い切り投げ込む一方、大きなカーブを低めにドローンと沈めてきたりで全く調子が合いませんでした!

この展開でまた指揮官の起用が8回あたりから暴走!

まずは陽のショート起用…今年は外野起用で彼を活かそうとして守備はそこそこ形になってきたが打撃がまだまだの状況…

そんな中で彼を元のポジションに戻しての起用の意味がわからない…マック、さらには控えの飯山あたりにケガがあったのか?
それにしてもベンチには今浪、高口もいたのだし、全く理解できない起用で…

それともそこまでして陽を試合に出したいのか?

そしてもう一つは同じ回の宮西の起用…

この展開でなぜ宮西なのか?中継ぎ陣で今年一番安定しているのは彼だということを指揮官もピッチングコーチもわからないのか?

どんな展開でも左打者が続けばワンポイントで起用…こんな使い方をしていくと彼のモチベーションの維持だって難しいのは当たり前だし…そしてこの日はそれが悪い方に出て痛い2失点を喫して…

これで宮西が潰れてしまうと先発の完投、もしくは大差ゲーム以外、勝てる確率がガックリ落ちてしまう!

島崎コーチの存在意義は何なのか?

以前、ケッペルで勝った試合後のインタビューで島崎は「球がよく走っていて安定した」旨のコメントを残したのに対し、リードして鶴岡のコメントが「調子が悪くて苦心のリードでした」と全くの正反対…

それくらいやはりピッチャーの調子を見極める力もなく、またそれもあって監督に助言はできないのか?

まだ早いですが今年のストーブリーグ、指揮官含めベンチ陣の大粛清は必須ですね!


さて今日から札幌ドームでMarines戦!

連敗は許されない大事な試合なのですが…金森ですかぁ…そこまで先発の駒が揃わないのかぁ…

いや!私が当初クローザー候補として期待した彼ですから、岡田同様サプライズピッチングを期待しましょう!

第70戦 福岡ソフトバンクホークス(6月24日 Yahoo!JAPANドーム)

      

  1-6   山田   八木

         なし

  八木(-3)

 立ち上がりこそ不安定でしたが2、3回を凌いで調子にのるかと思った4回
 、中軸2巡目となるとやはり一筋縄ではいかずに一挙に4失点…2軍調整中
 で呼ばれて、ある意味覚悟の上ではありましたが…今年の期待は無理か?
 

  高橋(-4)

 ここのところ好調の打線、そして7番を任されることが多い信二ですが実は
 ここ5試合で19打数3安打で.158と春先を彷彿させる不調さで…特に今年
 は外角に沈んでいくスライダー系に全く着いて行ってない…代打でもなぁ…

スポンサーサイト