FC2ブログ
2010/06/26 Sat 19:12 野球
エースが投げて、選手会長が塁に出て、キャプテンと4番が打って返す!

そんなの理想的な展開で、今日も「無敗のマーフィー神話」を崩してに快勝!

に敗れたので、とうとう開幕以来の最下位を脱出して位浮上!

いやあ今日で72試合目…まさにシーズンの折り返し地点での最下位脱出となりました


が…今日もダルビッシュは決して好調ではなく、7イニング投げたうち3者凡退は1イニングだけ…

7回で8安打3四球では投球数も120球を超えてしまい…3回までで7-0の展開ならば楽に完投しなければエースとは言えないでしょう…【喝】

鶴岡との息が合わないのか…どうも開幕からこんな試合が大半ですね!

それでも1失点で抑え込んでしまい、きちんと計算通りチームに勝ち星を持ってくるあたりが、逆にのエースたる貫禄なんですが…

現時点で安定感はケッペルの方が正直、上かも知れませんが…次の登板こそ「快投!」と言える投球を見せてほしいです!


打線の方はマックが猛打賞、賢介・稲葉、そして鶴岡がマルチ安打と相変わらず好調!

このうち稲葉は4打点、そして1安打ながら小谷野もダメ押しタイムリーで3打点!

で、糸井、ひちょりのノーヒットは心配してないとして…やはり相変わらずの蚊帳の外はです…

相変わらず低めの球にバットは空を切り、今度は高めのストレートにもタイミングは合わなくなり…

守備を買って出しているのならともかく、指名打者で使い続けることは今年のに取って逆効果な気がしますねぇ…

いっそ集中力を要す代打の方が…もちろん楽な場面での起用が前提ですが…

で、しつこく言っているようですが今年ブレイクしかかっている鵜久森を使ってほしい!

復帰後もいい当たりを連発していて…Aクラスを目指す今後のチームにとって、所謂ラッキーボーイになり得る存在だと思います!


さあ、明日はケッペルが先発!相手はシーズン当初粉砕している小野だし3連勝は濃厚…に期待したい!

果たしてをどのように起用するのか…注目のところです!
第72戦 千葉ロッテマリーンズ(6月26日 札幌ドーム)

      

  10-4   ダルビッシュ   マーフィー

          なし

 

  稲葉(+5)

 初回に先制タイムリー、2回には満塁で走者一掃の2ベースと2回までに
 4打点を稼ぎ、その活躍が序盤でのゲームの主導権確保に結びつきまし
 た!4番:小谷野、5番:糸井と只今クリーンアップトリオは絶好調だ!     
      
  ダルビッシュ(+3)

 前述の通り決して好調には非ず…しかし味方の先取点を待ち、さらに終盤
 まではきっちりと耐えるピッチングを見せ防御率1点台を守り抜きました!
 きっちりと中6日ローテの「サタ・ダル」、次こそエースの投球を見せる! 
 


スポンサーサイト