FC2ブログ
2010/07/04 Sun 08:38 競馬
競馬界に悲しい知らせが…

平成の芦毛の怪物、そして競馬というものをポピュラーなものにした名馬:オグリキャップが骨折からの安楽死処分となっていたことがわかりました…合掌

ハイセイコーに続いて、地方競馬の若武者が中央に参戦…そんな構図が競馬ファンだけでなく、日本全体の心をグッとつかんで…

しかも中央に来てからもGⅠで善戦、そして有馬記念、安田記念、マイルCSを勝ち…

そして最後に有馬記念で見せた復活劇は今でも忘れられませんよね!

個人的にはゲートインする前に見せる武者震いというか気合いが入る”ブルブル”が好きでしたね…

ついでながら妹:オグリローマンまでが桜花賞を勝ってしまうあたりが競馬のロマンを感じさせてしまう…

種牡馬としては産駒には正直恵まれませんでしたが…間違いなく競馬史に名前を刻む名馬…

ご冥福をお祈りします…


函館:函館スプリントステークス(GⅢ)

  ◎ ワンカラット ○ ビービーガルダン ▲ アーバニティ 

福島:ラジオNIKKEI賞(GⅢ)

  ◎ トゥザグローリー ○ クォークスター ▲ アロマカフェ 


函館は、オグリキャップの笠松時代の主戦:あんかつが騎乗するビービーガルダン、59㎏でも今日は外せないでしょう…
穴はボストンオーですね!

福島は菊花賞馬候補といってもいい、厩舎でも「秋はブレイク」のお墨付きのトゥザグローリーにしっかり勝ってもらいましょう!

スポンサーサイト