FC2ブログ
2010/07/10 Sat 18:54 野球
ダルビッシュは完投で9勝目!

が、最後にT-岡田を打ち取った際も明らかに機嫌が悪そうだった…

その理由はもちろん最終回に後藤に打たれた不用意な2ラン。

ヒーローインタビューでも鶴岡が言っていたように今年一番と言ってよいデキだっただけに当然完封を目指していたでしょう…

今日唯一Buffaloesでダルにタイミングが合っていただけに、あの場面でカーブを投げさせる鶴岡のリードってのもありますが、次の打者:カブレラに対する気迫の攻めとはあまりにも対照的で…

イニング、点差を踏まえて少し嘗めてかかったわけではないでしょうが…でもあのカーブには気持ちが乗っていなかった…

勝って得ることができたいい薬!次回の登板以降、ぜひ雪辱を果たしてほしいところです!

さて打線は相変わらず序盤に先制!

特に8番:鶴岡、9番:マックがそれぞれ2安打、3安打でポイントゲット&チャンスメークで活躍!

上から下まで今や皆好調で本当に繋がる!が…今日は三振も多かった…

ダルも久しぶりに相手から13奪三振だったが、打線も逆に12三振を奪われた…

マック以外は先発全員三振で…特に7~8回で5三振とちょっと気持ちが切れたわけでもないでしょうが…

まあ空振り三振の方が多いのは、逆に積極的に打ちに行っている気持ちの証拠とも取れ、いい方に解釈もできますか。

と言うことで、今カードも勝ち越しを決める4連勝!

チーム状態については「勝てば官軍」で非常にいい状態を維持できています!

明日はケッペルが先発!

相手は相性の良い近藤だし、ケッペルは前回の反省を、そして鶴岡は今日の反省をしっかり活かしてBuffaoesをきっちり抑えればおのずと打線が打ってくれて勝てますよ!
第84戦 オリックスバファローズ(7月10日 札幌ドーム)

  5-2   ダルビッシュ   小松 

         後藤

 

  ダルビッシュ(+5)

 今年最高のデキとも言ってよい投球内容!最後の後藤の2ランはともかく
 散発6安打13奪三振で完投!そして今季初の無四球試合は完封を逃した
 悔しさはさておき納得の結果だったでしょう!次は完封でリベンジ!           
      
  金子(+2)

 久しぶりの猛打賞!そしてここのところ1本ずつヒットを重ねて連続試合
 安打こそ昨日途絶えたが打率も.280台まで上昇中!相変わらず目立た
 ない活躍も今年も「恐怖の9番打者」は健在!攻守走に彼の存在は大きい!

スポンサーサイト