FC2ブログ
2010/07/22 Thu 08:12 野球
迷将がまた見せてくれましたね…

この日のポイントとなったのは4回裏。

小谷野の2ランで1点差に迫り、さらに糸井・中田のヒットで1死1・2塁となったところでMarinesはピッチャーを渡辺俊に交代。

すると迷将は動きました…「代打:紺田!」

Gaora解説の光山氏も困惑していた通り、ここでの代打がわからない…

確かにアンダースローに対する左打者の優位性の定説はあるものの…

どうせ替えるなら坪井や村田もいたでしょう…勝負所と感じていながら対応は中途半端…なので結果的に動いたもの負けになってしまっている…

そもそも鵜久森には託せないのか?

日々勝負弱さを露呈(この日も7回にしっかりと好機に三振…)しながらも起用し続けている陽に対する思い入れの差がわからない…

陽の方が器用ではあるが、はっきり言ってセンスは鵜久森の方が上(打の面でですが…)ですよね?

この日も1打席で変えてしまうのはどんなもんです?

これも彼にしかわからない「夢物語采配」におけるお告げなのでしょうか?

誰かこの暴走をベンチで止める人はいないのでしょうか?首脳陣合意の下での采配なんでしょうか?

はぁ…オールスターゲームで目を覚ましてくれないかなぁ…いや、逆に迷将振りが増長してしまうかぁ…


投の方は5人の投手が明暗を分けて…

ラッキーボーイの神通力は薄れたもののロングリリーフでの安定感抜群の榊原、いつになったらクローザー起用してもらえるのか、右打者にも通用する宮西は相変わらず好調!

が、一方で大荒れの八木、まだ去年の状態にはなってない菊地、そして…久。

迷将曰く、2点ビハインドでの9回の久の起用について「あきらめていないという気持ちを見せるため」とのこと。

ファンにとっては、はっきり言って逆効果ですよ!昨日の場面で彼が出てきて士気が上がったファンは…余程の久ファン以外はいないでしょうね…

ベンチ内だって薄々そうじゃないですか?皆、人間ですから、彼の現状を身近に感じていて、ましてリズムの悪さを身に染みて感じていて、不安に思わないわけはないと思いますがいかがでしょうか?

迷将の空気を読み取る力って、いったい…

さて、とりあえずシーズン序盤を思えば、5割ターンは想像すらしていなかったこと…

後半戦再進撃を夢見て、のんびりとオールスターを見ながら英気を養いましょう…

なおくれぐれも今年はオールスターでの選手のケガがありませんように

第94戦 千葉ロッテマリーンズ(7月21日 札幌ドーム
 

  2-6   渡辺俊   八木

         井口 サブロー 小谷野

  八木(-3)

 この日も4回もたずに降板…15人の打者に5つの三振を奪っている一方
 4安打(うち2本はホームラン)3四球を与える荒れぶり…キレはそこそこ
 戻っているのでしょうがあとはコントロールが課題で…完全復活は遠い…   

   大野(-1)

 2割に満たない打率で打線の繋がりが寸断されてしまう…リード面で精一
 杯なのはわかるがそれにしても打てなさ過ぎ…せめてものバントすらこの
 日は失敗…リード面でも一本調子な点がある課題もあり…先は長いなぁ…



【マジック情報】
 Eagles  2位以下 M42 3位以下 M43

スポンサーサイト