FC2ブログ
2010/08/24 Tue 08:18
北見管内に入った道の駅の旅、津別町内の国道240号を北上も本岐から逆に道道51号津別陸別線(つべつりくべつ・つべつりくべつ…繰り返すと早口言葉のよう(笑))を南下し再び十勝管内の陸別町へ。

走ること50km弱で道の駅「オーロラタウン93りくべつ」へ。
りくべつこの時気温は30℃超え!

ふるさと銀河線の陸別駅跡を利用したこの駅。先程の「あいおい」同様に駅の跡がしっかり残されていてホームや跨線橋、さらには車両も数両展示!
 銀河鉄道… 
時間によっては試乗や試運転も体験できるとのことで「鉄男」さんにはたまりませんよね!
(我々は時間の都合上、泣く泣く回避しました…)

で、続いて国道242号線を35kmほど南下し、足寄町の道の駅「あしょろ銀河ホール21」へ。
 あしょろ
こちらも「りくべつ」同様、ふるさと銀河線の旧足寄駅跡を利用した道の駅ですが…ただいま改築中。

そのせいもあって駐車場が標識とあっていなくて非常にわかりにくい状況ではありましたが…

で、銀河線のホームや駅看板を残していたり、そして足寄といえば「郷土の誇り」のあの人!
郷土の誇り 
松山千春の歌碑(「大空と大地の中で」)もありました!

足寄町にはもう1つ道の駅があります。銀河ホールから国道242号線を通って足寄市街を抜け、国道241号線に折れて10km程の所にある「足寄湖」です。
足寄湖 
足寄湖自体はちょっと離れたところにありますが、この道の駅はその足寄湖を見渡せる高台にあって…

足寄湖を望む 

で、小腹もすいたところで地元チーズの盛り合わせセットをテイクアウトして車中で食しましたが、これがうまい!

とりあえずおなかも落ち着いた我々が次に向かうのは道道88号本別留辺蘂線を約20km、本別町の道の駅「ステラ☆ほんべつ」です。
ほんべつ 
こちらもふるさと銀河線の旧本別駅跡を利用した道の駅ですが、駅舎の面影はほとんど残っていなくて…

わずかに跨線橋と駅看板が残っているのみでちょっと寂しいかなぁ…
旧本別駅誇線橋
 
当日は地元にある農業大学校の学生が自分たちで作って農作物を売っていて、ちょっとしたFestivalでした!

というわけで今回はここまで…


スポンサーサイト