FC2ブログ
2010/09/20 Mon 09:07 野球
打てないなぁ…

いや打ってはいるのですが…繋がらないなぁ…

一線級が来ると、コロッと沈黙してしまいますねぇ…中4日とは言え、13連勝の実績を証明するような金子のピッチングではありましたが…

ここ6試合…各打者の成績は…
 賢介  21打数8安打 .381 1打点 2得点
 森本  16打数1安打 .063 1打点 1得点 1犠打
 稲葉  21打数7安打 .333 0打点 2得点
 小谷野 22打数4安打 .273 1打点 1得点
 糸井  21打数6安打 .286 2打点 2得点
 6番以下 75打数12安打 .160 3打点 5得点

賢介は4割近い打率で高い出塁率も、ひちょりが繋げられていない…

稲葉はここ4試合連続ヒット中で上向きも打点はなくチャンスメークに周り…しかし小谷野がやや調子を落としていて打点を上げられていない…

糸井が何とか「繋ぎ」をこなしている感じですが、その後の6番以下は打率も低くチャンスを作って上位に繋げる展開にはならない…

そんな中、陽は.353と一人気を吐いている所ですが、性格的に?2番向きではないしなぁ…

鵜久森はいい当りも不運、中田は守備でいい所を見せた!

昨日完敗したのを受けて、思い切って攻撃的布陣で臨んでもよいのでは?

不調のひちょり、右投手には滅法弱い二岡を下げて、中田をレフト、鵜久森をDHで起用とか…

あとはショートだなぁ…思い切って二岡?(笑)

投についてはケッペルの定まらない変化球と、それを見極められず交替時期を誤ったベンチの決断力のなさに尽きます…

後者については「結果論だろ!」って声も聞こえますが、初回・2回とストレートは制球力がなく変化球は大きくブレていました…

シーズン序盤・中盤なら続投も賛成ですが、この時期に来て引っ張る理由はない…病み上がりでもあったし2回で降板でよかった…

昨日ダルが完封して2日休養のあったリリーフ陣なのですから、どんどんつぎ込んで行かなくては!

さあ今日は私もドーム参戦!そして前回参戦時と同様、糸数が先発!気を抜かずしっかりと制球に気を使うこと!

Buffaloesは木佐貫で、ここ6試合で完投勝利1つはあるもののそれ以外はすべて6回までで降板していて1勝4敗・防御率は4.42と決して難敵ではない!

が、今年Fighters戦は初登板で、初物相手で打線がどうなるか?

Buffaloes相手の空中戦は明らかに不利!従って糸数に4~5回くらいまで抑えてもらえればあとは継投で逃げる展開に持ち込みたい!

とにかくもう1つでも負ければ優勝は消えます!2位の座も同じです…

いやいや3位の座だって勝ち取るしかない状況なのです!

ちなみにEaglesの最下位が確定…1チーム1チーム蹴落としていくしかない!

ここまで来たら精神論で訴えたい!改めて「諦める理由などない」!

恐らく今年最後のドーム参戦(CS/日本シリーズを除く^^;)になると思いますが、しっかり応援してきます!

第137戦 オリックスバファローズ(9月19日 札幌ドーム)

 
 0-4   金子千   ケッペル

           カラバイヨ


  ケッペル(+3)
 背筋痛からの復帰…故障前の投球を期待するのはやはり酷だったのか
 …変化球でかわす投球が身上ですがこれは直球が決まってこそのもの
 で…全く制球が定まらぬようでは早々に降板させるべき…次はリベンジ!

  二岡(±0)
 4回の併殺打は痛かった…試合もあそこで決まってしまった感が…左投
 手には3割以上の打率を誇るも右投手には外角低めの変化球を引っ掛け
 させられるのが今や定番(泣)…左キラーの代打として起用する方が…


【マジック情報】

Lions  5位以上確定! 4位以上 M 1 2位以上 M 2
         
優勝 M4
Hawks  5位以上確定! 3位以上 M 2 位以上 M 3  
Fighters  5位以上確定! 3位以下 M 2
Marines  5位以上確定! 4位以上 M 8 
2位以下 M 2
         
3位以下 M 3 4位以下 M 8
Buffaloes  5位以上確定! 
2位以下 M 1 3位以下 M 2

Eagles  【最下位】確定!
スポンサーサイト