FC2ブログ
2010/11/03 Wed 14:38
 今日11月3日は道の駅スタンプラリーの各賞応募の締切日です。

私ですか?もちろん既にちゃんと応募済ですよ!

Part9までお伝えしてきた道の駅完全制覇の旅も残すところ11駅!

10月の連休を利用して1泊2日の日程で家族揃っての感動の旅に向かいました!

朝7時半に札幌を出発、国道230号線から道道285号豊浦洞爺線、道道97号豊浦京極線、さらに豊浦町で国道37号線に出て豊浦ICから道央道へ。

そして国縫ICで降りて、その先は”再び”国道230号線、そしてせたな町で国道229号線に入り南下。

太櫓越峠を越えて旧北檜山町から旧大成町側へ抜け、日本海を右手にするとすぐにせたな町の道の駅「てっくいランド大成」があります。

札幌からの距離、延べ約230㎞です!

てっくいランド大成 

正直、非常にこじんまりとしていて…必要最小限の設備ですって感もあるのですが…

となりには大きなステージらしき施設もあり…

大成町ステージ? 

どうやら何度もテナントが代わっているようですが根付かず…結局は夏季限定の出店がメインのようですね…

ただ観光客?と駅員の方(ともに50代前半くらいの女性)の会話が…

客:「●●さんのお宅ってこの辺にあるの知りませんか?」
駅:「そうですねぇ…そういえばこの先の■■っていう地区に2軒ありますねぇ。」
客:「2軒ですか?私の知ってる●●さんって、××とかやられていて…」
駅:「それだったら▲▲橋を超えた所の○○(下の名前)さんの方かな?」
客:「あぁ~たぶんそうですね。ありがとうございました。これから行ってみます…」

どこから来た観光客かわかりませんが、いきなり名字だけで場所を聞き出そうとする勇気ある^^;尋ね方ですなぁ。

そしてそれに応対できる駅員の方もこれまたご立派!

ある意味、感動でした!

さて国道229号線をさらに南下…この辺り、奥尻島が最も近いエリアで車窓右手にはその島影が…

奥尻島 

約30㎞程走って、今度は乙部町の道の駅「ルート229元和台」に到着です。

ルート229元和台 

ちょっとした高台のパーキングエリアにある売店…そんな感じの道の駅。

なので日本海を臨む眺めも良く…夏場賑わう「海のプール」も見ることができます!

元和台から日本海を臨む 

売店でも”たらこ”や”のしスルメ”など狭いながらも楽しい品揃えでしたね!

さて続いては…国道229号線を南下し、途中江差町に入ったところで道道935号小黒部鰔川線、そして国道227号線まで約20㎞弱で厚沢部町の道の駅、その名も「あっさぶ」です。

あっさぶ 

キャンプ場も隣接し、さらにはいくつかの店も並び、駐車場も広い道の駅です。

時刻はちょうど12時で、地方に行くと今でも聞かれる「時報替わりのサイレン」が聞かれました。

そろそろお腹も減った?ただここの道の駅には食事施設がなく、ソフトクリームでお茶を濁して、先を急ぎます!

国道227号線を江差町に向かって約10㎞、江差市街手前にある道の駅、またもその名も「江差」です。

江差 


駐車場の規模、駅の施設・トイレの規模等、全道の駅の中でも3本の指に入る小ささ?ではないでしょうか…

但し、山椒は小粒でも…で、売っているお土産は「五勝手屋羊羹」「鰊甘露煮」等メジャーな品々!

ついつい私もこの2品を買ってしまいました…

再び車を走らせると右手に見える鴎島も開けてきました!

鴎島 ズームでややボケてます…



さらに国道227号線、国道228号線を南下すること約15㎞、上ノ国町の道の駅「上ノ国もんじゅ」に到着です。

上ノ国もんじゅ 

ここもやや高台にあって眺めも爽快!

上ノ国市街・日本海 

ここは名物「てっくい天丼」や「生イチゴジュース」といったメニューが有名、かついずれもテイクアウトが可能!

本当はここで昼食でもよかったのですが、非常に魅力的なメニューが次の道の駅に控えているため、ここは我慢…

腹を鳴らしながらも次を目指します…が、この続きは次回ってことで…

スポンサーサイト