FC2ブログ
2010/11/14 Sun 22:15 野球
Fightersの高口内野手、山本投手とMarinesの根本投手の2対1のトレードが両チームから発表されました。

言葉は悪いですが、各選手の実績からして2対1のトレードってバランス的にどうなの?ってまず思いましたよね。

疑り深い私としては「今年収益が伸びなかった分、多少選手数を減らして浮いた年棒分で補填?」なんて考えちゃいましたが、2人足して2,000万強ですから、たいした貢献はできないか(笑)

他のブログにも多くの方が書いていますが、恐らくシーズン中に佐藤外野手を無償トレードで得た分の借りを返したんでしょうね…と、理解しましょう!

で、正直、根本投手ってよく知らないのですが…左投手同士のトレード、しかもスリークォーターで速球派の中継ぎ/抑えとタイプ的にも似てそうな2人のトレード…何か解せない部分はあります…

Marinesは高口の獲得が恐らくメインなのでしょう…西岡の放出が決定的な現状で彼にはチャンス…ただ同じようなタイプがMarinesにはゴロゴロいるので今よりもかえって熾烈な戦いになるかも…

で、Fightersからすると、今一つ伸び悩む左腕:山本に代わり、まだ大学時代の実績から伸びる余地のある左腕:根本を「高口」という犠牲とともに取った形でしょうか…

オールラウンドの内野手がまた消えて…このチャンスを活かし、ムードメーカー:杉谷あたりがブレイクして欲しいですね!

まぁいつも思いますが、大抵のトレードはそれぞれに活躍の場が広がるよう期待を込めて行われるもの…(時に人間的な事情も絡むこともあるようですが(笑))

今回のトレードもそうあって欲しい…同じリーグで戦うことになりますが、3選手の活躍を期待しています!

スポンサーサイト