FC2ブログ
2010/11/23 Tue 19:27 野球
先週の土曜日、札幌ドームでは4万2千人のファンを集めたFightersのファンフェスティバルが開催されました。

私は登別ヘの家族旅行の先約もあり参加はしませんでしたが…その中で来シーズンに向けた背番号の変更が発表されました。

石井:27⇒13 鶴岡:64⇒22 中嶋:32⇒27
糸井:26⇒7 鵜久森:65⇒44 佐藤:69⇒52

またMarinesから移籍の根本は32、新入団選手は以下の通りとなりました。

ホフパワー:9 西川:26 乾:16 榎下:35
谷口:64 斎藤勝:58

そして斎藤祐樹は?となるのでしょうか?

鶴岡は今の背番号に愛着もあったようですが、ようやくというか正捕手らしい背番号に変更となりましたね。

22の捕手と言えば…もちろん他球団では田淵など…そしてFightersでは田村が思い出されますね!

さらに中嶋はBravesでの全盛期(笑)につけていた27!これは本人の希望なのでしょうか?

また誰がつけるのか注目していた一ケタ背番号の7と9…

まずは新助っ人のホフパワーがどちらかだろうと思っていたら、予想通りこちらは9を。

そして坪井の後を受ける「7」…

個人的には◎ 鵜久森、○ 陽、▲ 村田、△ 糸井との予想でしたが…

穴予想の糸井が付けるとは…26でも一流選手として十分似合う番号でしたから…まぁ彼の性格からしてあまり拘りもなかったのでしょうか?

球団から「”7”に変えるか?」と言われて「はい、わかりました。」的に決まったのか?

# ちなみにずーっと坪井を応援してきた上の娘、”7”への愛着もありましたが、どうも”7”=糸井のイメージはしっくり来ないようで…来シーズンから誰を応援するか悩んでいます…

◎本命と予想していた鵜久森も44に!44と言えば他球団ではバース、そしてFightersの助っ人でもクルーズ、ブリューワといった大砲が付けていますね!彼にもそんな和製大砲への成長を期待したいです!

あとは”1”の去就ですかね…(笑)

「帝京」繋がりで杉谷あたりがキャラ的にも面白いかも?もちろん”そうなったら”の話ですが…


さて、ダルが家庭の問題でマスコミに取り上げられてますなぁ。

まだテレビのワイドショーではそんなに騒がれていないようで、嵐の前の静けさって感じでしょうか…

一方、週刊誌はあることないこと?色々書きたてていて…概ね男性週刊誌はダル擁護、女性週刊誌はサエコ擁護って感じの記事になっているのは面白い。

まぁ真の原因もわかんないので何とも言えないところではありますが…ただ同じ男性としてダル擁護の立場でちょっと言わせてもらえるなら…

野球選手の妻になること、どれだけ自覚してたのでしょうか?

そんな立場を知ってか知らぬか、なおも小さい病弱な子供がいるのに、わずか3年でブランド立ち上げたりモデル業再開?

どんな経緯・事情があってこうなったのかは知りませんが、まずこの辺りの認識については、はっきり言って元々甘過ぎませんかねぇ?

で、結局一番かわいそうなのは子供ですよね…


話題を変えて、最後に岩隈…Athleticsとの交渉は決裂しEaglesに残留が濃厚なようで…

Fightersファンからすると正直メジャーに行ってくれた方が天敵もいなくなってよかったのですが(笑)…

今回は双方の金額の開きが大きかったのが一番の理由のようですが、岩隈自身は「金額ではない」と訴えているようで…

代理人交渉だと当然高く契約を得た方が代理人自身への実入りも入るのですから、どうしても金額は高騰してしまうでしょう…

但し、それは選手の意とするところと一致するのかとなると甚だ疑問視の部分もありますよね?

現実的、かつクールにビジネスを進めるアメリカと、金よりも心で動かされることも多い日本…今回の岩隈はポスティングという制度の壁、そして両国間の狭間で泣きをみてしまった被害者と言えるのでしょうか?

なんなら志願してFightersに来たら?(笑)

スポンサーサイト