FC2ブログ
2011/05/04 Wed 09:44 野球
まだ完投勝利がないダルビッシュ…その完投への執念はエースの自覚として並々ならぬものがあるようですね。

8回まで被安打2、奪三振こそ7でしたが失点も自らの暴投からの1点のみと数字的にもよかったのですが…

球数が8回までで112球…今季のダルは「110球肩」(?)でだいたいこの辺りでヘタって来てるんですよね…

まして9回の外人2人、なめていた訳ではないでしょうが、ヘスマンにはあまりに甘い変化球で痛打を浴び(あの名手:小谷野でさえ弾き飛ばされましたね!)、そしてバルディリスにはストレートが甘かった…

点差も2点あったし、彼の意気込みからして9回で替えるのは確かにあり得ないとは思いますが…肉体改造にまだスタミナが着いて行っていないのかなぁ…

とにかく結果的には3勝目、あとは3点台の防御率を2点台、1点台と落としていくことですね!

一方、相手の木佐貫もよかった…ランナーは出すのですが、そこからのピッチングがよかったなぁ…

そんな中、また稲葉がいいところで同点アーチを打ってくれました!

さらに中田も右打ちに拘って(?)の2ベース!

そして木佐貫から平野への替わりバナ、飯山が捕えたのが大きかったなぁ…賢介もよく続いてくれました!

延長に入って、村田がいい繋ぎをしました!案外、彼が打線のラッキーボーイとなり得るかも?

で、中田がこれまた右打ちの3塁打で一挙3点!

この点差なら今年の久であれば(汗)、セーフティーリードと言えるでしょう、3人でピシャリ!

打線は本当に繋がって好調!チーム打率は12球団トップの2割8分台!ホームランはリーグトップの16本!

一方で失策はワースト1、防御率はリーグ4位…何か完全に打のチームへ変貌してしまったか?

そんななかホフパワーはとうとう2割を切ってしまった…いよいよ正念場か?

さあ今日の先発は勝!

前回同様、今日も0封!完封もよし、リリーフ陣に任せてもよし!



第17戦 オリックスバファローズ(5月3日 京セラドーム)

  6-3(延長10回)   ダルビッシュ   岸田  武田久

                稲葉

  中田(±0)
 微妙に関西弁が混じるヒーローインタビューも第2の故郷の御愛嬌か(笑)
 それにしてもBuffaloes戦は強い!いつしか打率も2割4分台まで回復して
 来た!先日の盗塁、今日の3塁打と心身ともに激走モード!次はアーチだ!

  飯山(+2)
 平野の替わりっパナをくじく勝ち越しタイムリーは大きかった!勝利打点に
 はなりませんでしたが貴重なタイムリーがいいところで出る!「意外性の9番
 打者」としてマック同様相手を不気味がらせる域まで達してくれれば脅威!
スポンサーサイト