FC2ブログ
2011/05/14 Sat 17:00 野球
今日から恒例の函館シリーズ!

去年はEaglesを迎え、岩隈・マー君を連破したゲンのいいシリーズ!

今年はBuffaloesを迎え…しかし天気も曇天気味で寒そう…

しかし打線は五稜郭公園の桜のように満開!気温とは裏腹にホットな展開で快勝でした!

先発全員安打の15安打!何よりも小谷野に31打席ぶりのヒット、しかもタイムリーが産まれたのは大きい!

2塁ベース上で見せたガッツポーズ、そして1塁ベースコーチとの抱擁…ベンチも大喜びだったでしょう!

2回裏に稲葉のホームランから始まって怒涛の6連打を含む8安打・エラーで一挙8点…しかしその後、追加点が入らずちょっと嫌なムードではありましたが、8回に今成の犠飛と中田の2ベースでダメ押しの3点!

展開的にも十分でしょう!

投手の方はケッペルが「らしさ」を見せる内容…T-岡田に対してはちょっと意識過ぎたか2四死球を与えましたが、それ以外は3併殺を含む9つの内野ゴロと、打たせて取る本来の彼らしさが見られましたね!

そしてその後、榊原を挟んで9回には期待の「沖縄のダルビッシュ」こと運天ジョン・クレイトンが登場!

ストレートをヘスマンにバックスクリーンに運ばれ、北川にもセンター後方へ2ベースを運ばれましたが…しかし制球が定まらないこともなく、堂々とストレートで勝負していたのは好感が持てました!

まだ信頼感というレベルには正直達していないかもしれませんが期待が持てる内容と言っていいでしょう!

さぁいよいよ交流戦前のラストゲーム、先発はスライド登板のウルフ!先週までの「サンデー佑樹」に代わって、Buffaloes先発の「西のユウキ」こと西の連勝をストップしましょう!

それにしてもBuffaloesの守備は余りにも酷いなぁ…

決してグラウンドのせいではない、中継ミス等の細かいエラーが多すぎますよね…ファンも辛いだろうなぁ…



第25戦 オリックスバファローズ(5月14日 函館オーシャンスタジアム)

  11-2   ケッペル   木佐貫

          稲葉 ヘスマン

  ケッペル(+1)
 7回5安打1失点…決して絶好調とは言えませんでしたが今シーズンでは
 一番よかったのではないでしょうか?21アウトのうち9アウトが内野ゴロと本
 来の彼らしさも垣間見られました!これで3勝無敗…次は完投?いや完封!

  ホフパワー(+1)
 賢介と共に3安打猛打賞!稲葉の先制アーチ後、打線着火のタイムリー2
 ベース、さらにその後はいずれも左腕から放ったのも大きい!そして初回の
 2つのサードゴロの小谷野の1バウンド送球への処理は隠れたファインプレー!
スポンサーサイト