FC2ブログ
2011/05/16 Mon 07:51 野球
函館シリーズを圧勝で連勝!

「西のユウキ」も打ち崩し、首位で交流戦前のペナントレースを終えました!

打線の方はこの日も14安打とよく打った!

マック、糸井(ホームランは豪快なプロの当りでしたね!)と猛打賞!ようやく小谷野もマルチ安打が飛び出して先制タイムリーにも繋がった!

そして気がつけば、中田が3割を超えリーグ7位になりました!ホームランはリーグ4位、打点はリーグ2位と本物になってきました!

それにしてもBuffaloesでは、よー打つわ!

勝が寺原に0-1で投げ負けたゲーム以外、全て4点以上の得点、3割以上のチーム打率で7勝1敗!

昨年終盤、Aクラスを逃す一因ともなった(?)岡田の「自分都合の采配」(相手がAクラスになるかどうかの試合で、最下位が決まっている自分たちは形振り構わず育成モードの采配をした、アレです…)の借りを返しているかな?

投手陣も相変わらずノラリクラリのウルフ…6回の負傷降板のアクシデントに対して惜しげもなく宮西、榊原とつぎ込んで1死満塁のピンチもT-岡田、ヘスマンと連続三振で抑えたのが大きかった!

さらに増井、谷元も調整登板できたのはよかった!両投手とも大差点に守られていたせいか立ち直った感もありました!

さあいよいよ明日からは交流戦!しかも最初からセ・リーグ首位のSwallowsとの対戦です!

しかし札幌ドームからのスタートっていうのは好材料!

交流戦も制して一気に独走態勢へ入りましょう!



第26戦 オリックスバファローズ(5月15日 函館オーシャンスタジアム)

  9-1   ウルフ   西

         糸井

  ウルフ(+2)
 6回1死で足首を捻ってのアクシデントで無念の降板となったものの、それ
 まで2安打1失点に抑える好投…やはり変化球の制球が改善された結果と
 言えるのでしょう…が、3四死球は気になる…ほぼ初対戦の交流戦が鍵!

  金子(+1)
 やっぱりは「誠」は函館に似合う!糸井と共に今季初の3安打猛打賞、そして
 3打点!久しぶりに彼らしい勝負強さを見せてくれました!正直今季はケガ
 の影響もあり守備に精彩を欠いていますがまだまだ飯山には遊撃は譲れん!
スポンサーサイト