FC2ブログ
2011/05/24 Tue 06:00 野球
勝の先発でまたも援護できず無得点…

5試合連続での登板時完封負けはパ・リーグ記録とのこと、そしてチームは開幕カード以来となる連敗となりました。

確かに展開的にはひちょりの出会い頭的(昨年までのチームメイトなのであえてこう書かせて頂きます…)な一発はともかく、7回の攻防が勝に対する勝利の女神様の意地悪振りを象徴していましたね…

小谷野が放った石川とスレッジのお見合い2ベース、そして稲葉の1・2塁間の当たりがこの回からセカンドに入っていた藤田のグラブに収まってしまい得点ならず…

その裏は村田の2ベース、そして続くハーパーは大根斬り的なドン詰まりの当たりだったのにセンター前へポトリとタイムリーとなり…

明らかに流れをつかみきれないもどかしさはあり…

しかし一方で基礎ができていない故に勝てないという今の弱さも浮き彫りになっていました!

即ち、初回の飯山のバント失敗、2回の小谷野のオーバーラン、9回の糸井のオーバーラン…

2つのオーバーランは確かに吉村のファインプレーとも言えますが、特に9回のオーバーランは糸井だけでなく3塁ベースコーチも含めて雨中における集中力は欠落していなかったか?

それにしても勝の忍耐力にはただただ頭が下がるばかりだなぁ…

稲葉の幻のタイムリーなど、時々その不運さに明らかに薄ら笑っているシーンも見られましたが…

明けない夜はない…夜明けを待ちましょう!

さて今日もBaystars戦…Hawksとのゲーム差は2.5となり、直接対決でひっくり返せなくなるこれ以上の拡大は許されません!

先発はファームから緊急招集で糸数か、それともスクランブル:多田野か?

ここは打ち勝ってもらうしかない!



第31戦 横浜ベイスターズ(5月23日 横浜スタジアム)

  0-2   ハミルトン  武田勝  山口

           森本

  糸井(+1)
 何と言っても9回のオーバーランは痛かった…3塁コーチの指示が曖昧
 だったのか?それとも集中力の欠如?いずれにせよ何か軽率に見えて
 しまい…バットも何かアッパー気味で…守備での貢献は大きかったが…

  武田勝(-1)
 マイナスポイントを付けるにはあまりにも忍びないですが…しかしやはり
 100球に近付くに連れ球のキレが落ちてくる弱点は昨日も露呈していた
 のは確か…これ以上の投球を要求するのは酷ですがスタミナ対策は要!
スポンサーサイト