FC2ブログ
2011/06/02 Thu 07:16 野球
札幌ドームに神が降臨?

その名はもちろん、ダルビッシュ!

Max156kmを記録したストレート、そして140㎞後半の変化球はまさに鬼神と言える内容!

三振は8ながら、無四球完封(彼自身初めてらしいですね!)は103球と彼にしてはエコな内容!

今年最高の出来だったのではないでしょうか?

そしてこの完封劇で…チームは4試合連続の完封勝ち、41イニング連続無失点!

ダル本人も7連勝でハーラーダービートップ、2試合連続&今季3度目の完封、35イニング連続無失点!

まさに記録ずくめとなりました!

# でもまだ防御率は5位なんですねぇ…

で、連続無失点のプロ野球記録は”天皇”と言われたあの国鉄:金田正一氏の64イニングだそうで…

ダルはあと4試合を連続完封すれば抜くことになりますが^^;(そう考えるとこの記録って凄ぇ…)、それも強ちあり得なくもない…そんな気にさせる投球内容でした!

打線はまさに拙攻…決して1-0の展開ではなかった…

本塁憤死となった2回はともかく、5回の陽・糸井の無策さ、6回の鵜久森・飯山の好球打ち損じ⇒三振と課題は多かった…

そんな中、8回にタイムリーを打った大野ももちろんですが、村田とのエンドランを見事に決めてチャンスを広げたマックの仕事ぶりも見逃せませんね!

さて首位:Hawksはとうとう10連勝…交流戦負けなしで交流戦優勝マジック10が点灯してしまいました…

そんな中でもFightersもとりあえず勝ち続けて食らいついていくしかない!

明日からの交流戦折り返し…神宮、東京ドームと首都圏でのロードとなりますが、痺れる展開で渋く勝ち続けましょう!



第38戦 阪神タイガース(6月1日 札幌ドーム)

  1-0  ダルビッシュ   小林宏

        なし

  ダルビッシュ(+5)
 いつも以上の気迫を感じさせたのは打線の低迷を自覚してのものか?
 マートンにクレメンス並みと言わせたこの日の投球…左打者の膝元に
 148㎞の変化球を投げられたんじゃ絶対打てない!制球・キレとも◎!

  大野(+1)
 3四死球の後は貴重なタイムリー!守っては”わがまま”ダルビッシュを
 しっかりとリード!彼がタイムリーを打った日の勝率ってかなり高いので
 は?今やダルの正妻も鶴岡から奪った感もあるが、更なる高み目指せ!  
スポンサーサイト