FC2ブログ
2011/06/04 Sat 11:45 野球
チームの勝ち負けはともかく、正直この試合で無失点記録はとぎれるかなぁ…って感じがしていましたが…

そんな想いに応えるかのようにケッペルの立ち上がりは悪かった…

そんな悪い流れを変えたのは2回裏2死2・3塁からの青木のショートゴロを捌いた飯山のファインプレーでしたね!

そして3回表に出た賢介待望の今シーズン初アーチ、そして6試合ぶりの打点となった糸井のアーチ!

結果この2人は猛打賞でした!

で、これで終わらず中田がヒットでまたチャンスを作ったのがさらに流れを引き寄せましたね!

陽・今浪と繋いで満塁とし、鶴岡にこちらも今シーズン初打点の2点タイムリー!

これでSwallows先発:由規にほぼ引導を渡した感じで、試合は決まった感がありました!

ケッペルはその裏の回こそ、まだピリッとしませんでしたが、それ以降はツーシームが右打者の外角ギリギリのところにコントロールできて、7回をきっちり0封しました!

そしてこの無失点記録がいい刺激になっているのか、続く谷元は久しぶりに会心のピッチング!

点差があったのもありますが、ホワイトセル・畠山・バレンティンのSwallowsクリーンアップから2三振を奪うなどピシャリと抑えました。

最後は石井も0封、まさかの^^;5試合連続完封&50イニング連続無失点とパ・リーグ記録を更新!

さぁ日本記録達成まであと3イニング!

その記録達成を担うのは恐らく吉川でしょう!

この記録が始まったのはちょうど1週間前の吉川が投げたCarp戦から!

まぁ記録はともかく、前回登板時のように直球を自信を持って投げ込み、スライダーを決め球として低目に集めてくれれば勝機は十分ありますよね!

で、打線もケッペルを含めての先発全員安打を達成した昨日の勢いを維持してくれれば言うことないのですが…

Hawksもようやく敗れてリーグ/交流戦順位はともに2ゲーム差!

とにかく勝ち続けて食らいついていくしかない!



第39戦 東京ヤクルトスワローズ(6月3日 明治神宮球場)

  9-0  ケッペル   由規

        田中賢 糸井×2

  ケッペル(+2)
 連続無失点記録など気にしていないかのようにいつも通りのイマイチ
 の立ち上がりでしたが…相変わらず彼が投げると打線の援護があって
 そこからは記録を意識した(?)好内容!セ・リーグには好相性です!

  田中賢(±0)
 ようやく出ました初アーチはライトスタンドへの弾丸ライナー!そして2
 打点を上げる3安打の固め打ち!小谷野同様、ケガで出遅れた影響が
 残っているのか打率は上がってこないが守備でリズムを作って復活だ!   
スポンサーサイト