FC2ブログ
2011/06/17 Fri 06:26 野球
もう日が経ってしまったので手短に…

前日の勝に続いてダルでも負けてしまった…

とは言っても失点は2ですから、文句を言われるような内容ではなかったのですが…

基本的に球は甘め…かつ前回登板時ほどのキレは見られない…そして暴投で失点…

どうも使用されていた球がしっくりとこなくて、コントロールがイマイチ効かなかったみたいですね…

それでも9安打を浴びながら10三振をきっちり奪って2点に抑えるのが彼らしいところ!

連続試合完封、連続イニング無失点記録も途絶えましたが、彼ならいつでも再チャレンジできるでしょう!

で、打線は…打てないなぁ、相変わらず…

確かにTigers先発:メッセンジャーがよかったですが、3度の得点圏に走者がいる場面で得点できたのは7回の1点のみ。

他の2回はいずれも三振でチャンスを逸しているので…これは統一球云々の問題の前に、基本的にチャンスに打てないという問題がありますね…

そんな中で小谷野が代打で登場し、ヒット性の当たり、そして全力疾走を見せてくれて、守備にもついた(守備機会はなかったですが…)たのは光明!

Carp戦から本格的にスタメン復帰のようで、カンフル剤として期待大です!

ってことで、この敗戦でHawksの交流戦優勝が決まり、Fighters自身も2~3位が確定しています…

あとはペナントレースを見据えてCarp戦は連勝で行かなくては!



第48戦 阪神タイガース(6月15日 阪神甲子園球場)

  1-2   榎田  ダルビッシュ  藤川

         なし

  ダルビッシュ(+5)
 球が指にフィットしなかったようで、9安打を浴びる程に球は基本的に
 コントロールは甘かった…記録は全く意識しない彼ではありますが、
 やはり暴投での失点は悔しいところでしょう!次回は復活するはず!

  糸井(+2)
 う~ん、怠慢ではないと思いたいですが…弱点の球際の弱さがエラー
 に繋がってこれが痛い失点に繋がることとなってしまった…打撃、そし
 てレーザービームは絶好調なだけに…丁寧な球際の処理をお願い!
スポンサーサイト