FC2ブログ
2011/06/27 Mon 06:55 野球
試合も負けたし、時間がないので、手短に…

セのチームに通用していた先発:ケッペルのツーシーム…云々の前に昨日はコントロール甘すぎ…

3回被安打8で5失点が物語るように、まぁスコンスコンと打たれまくりました…

昨年も交流戦終わったくらいから下降線を辿りだしたような…

投球の組み立て含めて、もう一度リセットしての立て直しが必要ですね、ケッペルは。

そして打線は毎回のなんと17三振を喫しては活路を見出すこともできず…

好調の中田・糸井にそれぞれタイムリー、ホームランは出たものの4番打者にヒットがなければ…

守備でもミスがあったし、ちょっと小谷野スランプですかねぇ…

打順を入れ替えるにはまだ少し早いけど…何かきっかけは欲しいですね!

ってことで、結局このカードは2勝1敗で勝ち越し、ゲーム差を1つ縮めた…まぁ最低限目指すべき結果にはなったと評価するしかないでしょう…

いよいよ明日からは札幌ドームに戻ってMarines戦となります…斎藤も帰ってくるようですし、最低限勝ち越ししなくてはまたHawksに離されてしまいます!



第53戦 福岡ソフトバンクホークス(6月26日 福岡Yahoo!JAPANドーム)

  2-5  攝津  ケッペル  馬原

        糸井


  ケッペル(+2)
 一番悪い時の投球を露呈してしまった…直球にしても変化球にして
 も真ん中高めに集まっては勝ち目はなく…彼のツーシームはセ相手
 程には同一リーグ内では通じないし、しっかりリセットして次に臨め!

  ホフパワー(+2)
 3度のチャンスも含めて4打数4三振…三振数はリーグワースト4位
 タイ、そして得点圏打率が.154と酷過ぎるなぁ…4打席3三振でも残り
 1打席でアーチでよいのです…まだ”YAKYU”に慣れないのかなぁ…

スポンサーサイト