FC2ブログ
2011/06/29 Wed 07:43 野球
賢介のケガでカブス3Aのスケールズ内野手の緊急補強がほぼ決定したとの記事がありましたが…

今までこの手の補強でうまくいった記憶があまりないんですが…

Fightersのチームカラーを考えれば、育成重視で今浪や杉谷(佐藤に替わって1軍登録のようですが…)あたりの若手起用で補うのがいいんじゃないかと思いますが…

背に腹は代えられないっていうところでしょうか…長距離砲って感じの助っ人ではないようですが、果たして打線のカンフル剤となるでしょうか?

で、その打線…打てないなぁ…0-1の敗戦って、本当に悔しいよなぁ…

監督は私のブログを読んでくれたのか(笑)、4番を小谷野から中田に替えてきましたが…

その中田はノーヒット2三振…確かに昨日の唐川はよかったですけどねぇ…

好調だった糸井の連続試合安打もストップして…何かカンフル剤が欲しいところですが…

二岡も太もも裏に違和感で途中交代するなど…いくら水モノの打線と言っても、ここは耐えるしかないか…

先発:ウルフは相変わらず…7回途中1失点は結果としては文句ないところですが…

10安打を喫しての結果ですから、ウルフの好投というよりは、味方の好守(飯山にいいプレーがありました!)や拙攻に助けられているのが正直なところ…

唯一の失点も結局は投球モーションを完全に盗まれての盗塁、そしてタイムリー…

今更無理とは思うけど、改善くらいできないかな、あの投球フォーム…

で、気分を替えて…

今日は久々の斎藤佑樹の登板!彼の「もってるもの」(何か違う意味に聞こえちゃう?(笑))が打線の奮起を促してくれるか?

そういえばあの坪井が1軍に登録、即ヒットを放ちましたね!

札幌ドームで登場したら声援凄いんでしょうね!



第54戦 千葉ロッテマリーンズ(6月28日 札幌ドーム)

  0-1  唐川  ウルフ

        なし


  中田(+6)
 唐川との同級生対決は完敗…確かに今のFightersで4番の色を持
 っているのは彼くらいしかいないのかも知れませんが…あまりに意
 識が強すぎるのか…でも積極性は決して忘れず三振も恐れずで!

  ウルフ(+1)
 7回途中1失点は先発投手としては文句ない結果ですが…決して好
 投と言える内容ではありませんでした…毎回の10安打を浴びては
 味方の守備のリズムも悪くなって、結果打線にも悪影響となったか…

スポンサーサイト