FC2ブログ
2011/07/10 Sun 05:51 野球
序盤からいつもの絶妙な制球力が見られない武田勝…

2回までで4安打浴びて1失点…先制を許しました…

一方、Fighters打線はいつもの通り勝が投げると拙攻を繰り返し…2回には1死満塁、3回には2死1・2塁のチャンスも逃して、いや~なムードでした…

そしてそんな嫌なムードを覆したのは下位打線の爆発!

4回、マック、そして大野がいずれも2号となる連続アーチで逆転!大野は前打席でチャンスに凡退でしたから面目躍如のアーチとなりました!

そして翌5回、Eagles先発;井坂をマウンドから引きずり降ろし、1死満塁と攻め立てて代打:二岡が川岸から見事なグランドスラム!

これで試合は決まりましたね…この後、スケールズにも来日初ヒット&タイムリーも出ました!

ってことで、打線は14安打と爆発!しかし小谷野からは快音が聞かれない…

なかなか波に乗り切れない…ちょっと重症ですねぇ…

投手陣では武田勝が100球を超えた7回2/3で降板…この後、プロ初登板の大塚、そして石井の1軍残留追試登板となりましたが…

2安打を浴びた後なんとか抑えた大塚、左打者に打たれてしまう石井…合格点は与えられないです…

さぁ今日も旭川でEagles戦!

先発はケッペル!雨でぬかるんだグラウンドがどう出るか、ちょっと不安ではあります…



第63戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(7月9日 旭川スタルヒン球場)

  7-1  武田勝  井坂

        金子誠 大野 二岡


  稲葉(+4)
 本編では全く触れませんでしたが2回には単独のスチール、5
 回には送りバント失敗も高めのクソボールを大根切りで中前打
 しグランドスラムへ繋ぎ、結果3安打!この気迫が勝利の源!

  二岡(+1)
 川岸に格の違いを醸し出しなんとなく打点を上げてくれる雰囲気
 はありましたがまさかグランドスラムを放ってくれるとは…ヒーロ
 ーインタービューを譲るは彼のダンディズム?クールに燃えろ!
 
スポンサーサイト