FC2ブログ
2011/07/12 Tue 07:16 野球
Eagles:塩見、そしてFightersは斎藤佑というルーキー同士の先発となりましたが…

どちらの投手も決して好調ではなかったものの、より斎藤の方が悪すぎた…

制球が定まらず、ストライクを取りに行くと打たれ…そしてこの日も連打を浴びてしまう…

この傾向、前回登板時もでしたが、これってウイニングショットがないせいか、結局同じ組み立てで攻めざるを得ず、それが単調になってしまうからでしょうか?

プロ最短の4回で4失点KO…う~ん、結局は並みの投手で終わってしまうのか?

高校時代の方が変化球にキレがあったように思うのですが…どうも今のフォームって何かぎこちなさを感じているのは私だけでしょうか…

まぁ素人がどうのこうの言ってもなんですが、全体的に球は甘く球質も軽いのか…

次回登板(17日?ちなみにこの日はドーム参戦決定なんです!)がラストチャンスとなるのでしょうか…何か成長の後を一つでも見せてほしい、そんな想いですね…

そしてリリーフ陣…2番手:石井は無失点ながら1イニング3四球では使えない…

さらに最後の宮西…イニング跨ぎの登板となりましたが、9回に3安打を浴びて痛い失点を喫しました…

何か吹っ切れない今シーズン…スライダーに自信を持ててないのか、うまく使えていないですよね…

このままでは終われない…奮起というか開き直りを期待します!

打つ方はスケールズが来日初アーチで一時は逆転し、二岡にもアーチが出たものの…5回1死満塁で中田、小谷野で点を取れなかったのが痛かった…

この後のEaglesリリーフ陣からヒット2本のみに抑えられ沈黙…う~ん、決して不調ではないのですが繋がりませんでしたね…

さぁ、今日から大阪でBuffaloes2連戦!

2戦だから1勝1敗ではなく、当然連勝しか勝ち越しはありません!

ウルフ、ダルビッシュの予定でしょうから、今日の連敗中のウルフが連勝中のBuffaloes先発:金子千に如何に投げ勝つかがキーとなるでしょう!



第65 戦 東北楽天ゴールデンイーグルス7月11日 札幌ドーム)

  3-5  塩見  斎藤佑  ラズナー

        スケールズ 二岡


  斎藤佑(-2)
 円山動物園で生まれた狼の名前に選ばれた”ユウキ”…だからと言
 ってマウンド上で遠吠えせざるを得ないような情けない投球が2戦
 続いてしまった…クレバーな彼なら立直りのきっかけを見つけれる!

  中田(+6)
 同じく狼の名前に選ばれた”ショウ”…皮肉にもこの2人が足を引っ張
 る形になりましたが…三度走者を背負っての打席も全て凡退は痛か
 った…しかも満塁神話も崩れてしまい…4番の重みに耐えるしかない!