FC2ブログ
2011/07/13 Wed 07:19 野球
土壇場でクローザーの武田久が捕まり、引き分け…いやぁ~今年3本の指に入る程の調子の悪さでした…

結果論になりますが、タイムリーを打たれた鈴木はこの日2安打でしかもカウントは3ボールノーストライク(言いにくいなぁ、やっぱり…)まで行った…

1死2塁でしたから塁を埋める意味でも無理に勝負する必要はなかったのでは…

まぁ前向きに(?)考えれば負けなくてよかったというべきか…

Buffaloesとしても勝ち切れなかったこと、さらにはエース:金子で勝てなかったことを思えば、互いに0.5勝0.5敗というところでしょうかね?

Fighters先発はウルフ…初回以外は毎回走者を許す相変わらずの内容…

大野の刺殺、そして小谷野の好守などもあって7回を無失点に抑えたのは、それも持ち味と言えばそうなのですが…

一方、打線は金子に対して6回まで2安打と沈黙…それでも四球やエラーで走者を出していたのですが、あとが続かない…

7回に集中打で1点取るのがやっと…引き分けの要因としてはもちろんこの拙攻もあるんですよね…

で、武田久は今シーズン初の救援失敗…1年通じてこんなこともあると考えるのか?それともここのところの調子の悪さから不安視すべきなのか?

何よりも救援陣は久だけでなく、榊原、昨日打たれた宮西、そしてこの日も2安打を許した増井と、皆まさに今が泥沼の様相…

この辺りにちょっと不安を感じてしまっている、今日のこの頃です…

それにしても…9回裏で1-1の試合で延長に入れないとは、両チームどんなけ拙攻なのよ!って感じですね^^;

Buffaloes2人の投手で161球、Fighters3人の投手で150球…投げる方も投げる方かぁ…

そう言った意味では、決着も付かず焦れた展開でお客さんが一番疲れたかなぁ(笑)

さて今日はダルビッシュが先発!もちろん勝って当然の気持ちです!

今日勝てば1.5勝0.5敗ですから^^;勝ち越しです!

弟分:中田との「大阪にゆかりがあるコンビ(そのまんまですが…)」で今日は圧勝と行きたいですね!

# とうとうパ・リーグでも順位マジックが点灯しました!



第66戦 オリックスバファローズ(7月12日 京セラドーム)

  1-1   なし


  武田久(+2)
 とにかくこの日は甘い、キレもない…バルディリスへの投球はど真ん中で
 ホームランを打たれなかったのが不幸中の幸い、そして鈴木への投球も
 力のないスライダー…制球で逃げてきた今シーズン、ここが正念場だ!

  ウルフ(+1)
 相変わらずのノラリクラリ…まあ先発として7回無失点、しかも相手はエー
 スでしたから大いに合格点ではありますが…ここのところ勝てないのは
 やはりその投球リズムの悪さが味方の打線のリズムも狂わせているか? 



【マジック情報】 
Hawks   
5位以上 M63


スポンサーサイト