FC2ブログ
2011/07/21 Thu 00:56 野球
Fightersの東京ドームでの試合は2カード5試合のみ…

そんな数少ない試合数の中でダルとマー君のエース対決が実現!

# 昨日のブログでダルではなくウルフと書いてました…
  コピペ後の修正誤りです…すいません…修正済です。
  最近、誤字脱字も多くて…重ね重ねすいません。

そんなもんですからWeekdayにも関わらず44000人以上の観衆だったようですね!

で、球界のエース対決に相応しい投げ合い…許したチャンスはダルが1回、マー君は2回。

両チームともそのチャンスを1回ずつ活かし得点を上げはしましたが…最少失点で踏ん張ったダルに対して、マー君は自ら招いたピンチということもあって失点後、さらに稲葉に2ランを浴びて逆転を許した…

やはり相手がダルだけに最少失点で抑えなければという見えないプレッシャーもマー君にはあったんでしょう…

しかしこれ以外は両投手ともほぼ完璧…奇しくも共に内野ゴロが12と地味に打たせて取るピッチングでもありました…

が、9回最後の打者となった高須への攻めは圧巻…140㎞台後半のストレートでガンガン押し、とうとう最後は151㎞のストレートで三振を奪いゲームセット!

本気になれば本当にパーフェクトゲームくらい簡単にやってのけるんじゃないかって思っちゃいますね。

そう言った意味ではオールスターゲームでTigers:江夏に並ぶ快挙を見せてくれるか?

一方、マー君に対し打線はよくぞ4回、四球と連打で繋がり3点を奪ったものです!

そういえば、実現が待たれると言われる斎藤との投げ合いですが…当面はFighters側から見送った方がいいかなぁと改めて実感しました…

プロのキャリアの差と言えばそれまでですが、今の二人ではあまりに格が違いすぎ…

斎藤が単なる客寄せパンダになっちゃいかねないですし…それでは彼が気の毒…

偶然ならともかく、少なくとも意図的にマー君にぶつける必要はないでしょう…

さぁチームは6連勝と絶好調なのですが…残念ながらオールスター休みに突入…

いつぞやのダルの球宴での悪夢(しかも札幌ドームで、目の前で見てました…)のようなことが再びないことを祈りつつ、球宴に出場するFightersメンバーの活躍を楽しみに観戦しましょう!



第72戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(7月20日 東京ドーム)

  3-1  ダルビッシュ  田中
        稲葉


  ダルビッシュ(+10)
 完投勝利は約1ヶ月半ぶり!そういやぁ前回の完投勝利は
 完封だからそれ以来完封はないんだなぁ…なんて贅沢を言
 ってしまうのはダルならでは!失点しても揺るがぬエース!

  稲葉(+6)
 夏男絶好調!2試合連続のアーチでここ6試合の打率は.421
 と驚異の成績!オールスターで中断してしまうのがもったい
 ない気がしますが…暑い夏を吹き飛ばす爽やかなアーチを!



【マジック情報】 

北海道日本ハムファイターズ 5位以上 M52 4位以上 M55 3位以上 M56
Hawks 5位以上 M51 4位以上 M55 3位以上 M56
Eagles 2位以下 M56
Lions 
3位以下 M52

スポンサーサイト