FC2ブログ
2011/07/30 Sat 09:32 野球
後半戦最初の天王山となる福岡でのHawks3連戦!

表3本柱で挑むこのカード、まずはケッペルが先鋒として先発した第1戦…

中田のタイムリーで先制したものの以降は山田に抑えられて…

逆にケッペルは走者を出すと別人投球となる悪い癖をこの日も露呈…

特に3回はマックの凡ミスエラーからバスター、送りバントといいように翻弄され、川崎に軽く運ばれるタイムリー、本多にはいい当りの犠飛であっさり逆転を許す…

7回には1死3塁で代打カブレラを迎え、ベンチの指示に従い敬遠…

外人同士の対戦で敬遠というのはあまり見たことはなく「マジ?」って苦笑いのカブレラでしたが…

むしろケッペルはその指示をどう感じたのか?もちろん指示がなければ勝負していたでしょうが、あの場面でベンチでは彼への信頼感がそれだけ失墜していたとも言えますよね…

動揺したのかカッカしたのか、結果的には続く川崎に不運なセンター前タイムリーを打たれ痛い追加点を許しましたが…

次の登板で信頼回復し得る意地の投球を見せてもらいたいところ…

で、また最後は肝心なところで炎上する谷元がオーティズに一発を浴びてThe End…

夏場を迎えてスタミナ切れでしょうかねぇ…一度日焼けしに行った方がいいかなぁ…

打線ですが…山田を打ち崩せないなぁ…

で、ようやく捕まえかけたところで出てきたのが森福…

2死1、2塁で杉谷をキッチリと遊ゴロに仕留め、その裏に前述の川崎の"ラッキー"ヒットで追加点…

8回表はスケールズのヒットの後、陽の当たりが森福の左脛を直撃…しかしこれが1塁:小久保の前に転がり1死を稼ぐ"ラッキー"さ…

そしてケガの影響も見せず続投し、左の糸井を三振に仕留めてお役御免…

"ラッキー"の言葉を重ねましたが、きっちりとセットアッパーの仕事をこなし、しかもケガにもめげない気合いを魅せていれば、野球の神様もそりゃ応援するでしょう…

この森福の仕事ぶりに結果的には負けた感がありますね。

糸井は3安打打ちながら走守にチョンボで貢献度マイナス感…

中田はどうも一日一仕事で終わってしまう…それがその試合唯一のポイントならともかく、昨日などはそうではないし…

もちろんそれで満足しているとは思いませんが、どうもここのところの打撃は淡泊さを感じるなぁ…

4番打者なら、他の人が働いていれば休んでもよいですが、そうでないときは二仕事、三仕事と魅せて欲しい…

さて今日はダルvs杉内!

昨年終盤の札幌ドームでの対決依頼となりますが…今度はリベンジ!

杉内の涙を嬉し涙から悔し涙に替えてやりましょう!っていうか絶対にもう負けは許されない!




第75戦 福岡ソフトバンクホークス(7月29日 福岡Yahoo!JAPANドーム)

  1-4  山田  ケッペル  ファルケンボーグ
        オーティズ


  ケッペル(+1)
 先頭打者を出したイニングにいずれも点を取られての敗戦…
 7回途中で100球超は走者を出してからの無駄球が多くての
 自滅…今年は完投勝ちもなくとても先発の柱とは言えない!

  金子誠(±0)
 何てことのない逆シングルのショートゴロをジャッグル…それ
 が無死からの走者となり痛い失点となる最悪のパターン…夏
 を迎え体調維持がキツイのはわかるがまだまだ必要な名手! 



【マジック情報】 

Hawks 5位以上 M46 3位以上 M51  2位以上 M52
北海道日本ハムファイターズ 5位以上 M49 3位以上 M53
千葉ロッテマリーンズ 2位以下 M52
Eagles
 
2位以下 M51
オリックス・バファローズ 2位以下 M51 3位以下 M53

Lions
  
2位以下 M47 3位以下 M49 
スポンサーサイト