FC2ブログ
2011/08/08 Mon 07:10 野球
甲子園での北海のサヨナラ負けは残念でしたが、その鬱憤を一気に晴らしてくれる快勝劇をFightersが見せてくれました!

しかも相手はマー君でしたから、13三振を奪われながらも相手エースを打ち崩しての勝利はまた喜びもひとしお!

先発:武田勝はいつも通りの安定感たっぷりの淡々とした投球…その裏には前日のダルがEaglesの打者にちょっとした残像を残したから?なんて記事も出ていましたが…

で、球数はそんなに放っていないのにいつも通り^^;6回にヤマが来ました…

1死2,3塁で高須がレフト前へヒットし3塁走者ホームイン後、中田が2塁走者の聖澤をホームで刺した!

このプレーは相手走者を考えても、勝の調子を考えてもビッグプレーとなりました!

ちなみにこの日中田は5打数4三振と全く振るいませんでしたが…前も書いたように他の野手が十分打っているのなら、こういう分野での貢献でOKだと思います!

さてその打線…先制は稲葉のアーチ、中押しはスケールズの3ラン、そして止めはホフパワーの走者一掃3点2ベースタイムリー!

上位、中軸、下位と打線のそれぞれのパートでチャンスを作って返すいい流れがいいタイミングで出ました!

ホフパワーのタイムリーは珍しい左中間の当たり…こんなバッティングもできるんだっていう新たな展開も見せてくれました!

で、Hawksは負けなかったため、4ゲーム差のまま…

そして今日の先発は斎藤佑樹…相手:塩見とのルーキー対決となります…

ここまで来たらもちろん目指すは4連勝!

いくら打線が好調と言ってもそれはピッチャーのリズム良い投球から産まれるもの!

あの夏を思い出して、今までの鬱憤を晴らしてくれるような投球を斎藤に期待します!



第83戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(8月7日 クリネックススタジアム宮城)

  8-1  武田勝  田中
        稲葉 スケールズ


  武田勝(+4)
 6回6安打ながらも無四球1失点で守りのリズムを崩さず試合
 を作るあたりはさすが!防御率1・2対決を制して再びトップに
 躍り出ました!あとは大野に指摘されているスタミナが課題!

  ホフパワー(+4)
 このカード、まさに眠れる豊富な力が目を覚ました!この試合
 で魅せた左中間への広角打法も技ありの一打!元々外国人
 選手は夏場以降に活躍しますが…変則日程の今年期待です!



【マジック情報】 

Hawks 5位以上 M38 4位以上 M40 3位以上 M42
           
2位以上 M43
北海道日本ハムファイターズ 5位以上 M43 4位以上 M45 3位以上 M46
           2位以上 M47
千葉ロッテマリーンズ 2位以下 M43 3位以上 M46
Eagles
 
2位以下 M42 3位以上 M46
オリックス・バファローズ 2位以下 M41 3位以上 M45

Lions  
2位以下 M39 
3位以下 M43  
スポンサーサイト