FC2ブログ
2011/08/15 Mon 13:08 ラーメン
お寿司、ピザにお弁当…今や宅配モノの定番ですね。

ちょっと前までは「出前」とか「店屋物」なんて言い方をしてて…

で、その定番として私なんぞ昭和の男としてはやはりラーメンなんですよね!

自分の家というよりは親戚の家等に言ったときに、近くの食堂から出前でラーメンを取ってもらって…

で、丼の蓋として、きちんとしたプラスチックの蓋がある店もありますが、大抵はサランラップを輪ゴムで止めてあるパターンで…

あれを取るのにテクニックが必要で…油断してしまうと輪ゴムの戻る力で一気にラップが丸め上がって、付着していた水分や脂が手にかかって熱いのなんの!

時には丼の中にラップ丸ごと落ちちゃう失態を演じてしまったり…

そんな感慨にふけるきっかけになったのは、先般ご紹介した「さんぱちタイガー真駒内店」が出前もやっていて、そのちらしを見つけたことなんです。

嫁さんが仕事の際に夕食を簡単に済ませる場合、外食、もしくは弁当を買ってくることがほとんどで、あまり宅配物・出前を注文しないので、たまにはこういうのもいいかな?と思い、娘たちに聞いてみたら2つ返事でOK!

私は「元祖醤油味チャーシューメン」(¥900)を注文!こんな形のラーメンもこのシリーズで紹介してもよいでしょ?ってことで載せてみました!

さんぱちタイガー真駒内店 その2 

出前の方はしっかりと岡持ちに入れて持って来ましたが、ラーメンの丼はプラスチック、蓋はサランラップでしたが輪ゴムが一気に縮んで丸まらないような工夫がなされていて感心!

濃い口の醤油味、トッピングの海苔や炒めてあるタマネギが美味しい!

中縮れ麺はどうしても若干ノビ気味にはなってしまいますが、店で食べる味と遜色なく、出前ものでも十分美味しいです!

ちなみにトレードマークのさんぱちナルトもしっかりと載っていました!

案外、近くのラーメン屋さんや食堂なんかでも実は出前やってます…なんてところはあるんでしょうね?

そんなところを探してみるのも温故知新的でよいかも?

★ 過去記事ラーメン日記<50> さんぱちタイガー 真駒内店

スポンサーサイト