FC2ブログ
2011/08/17 Wed 18:50 ラーメン
ここのところ、この「ラーメン日記」の1つの柱が二郎系ラーメンの札幌シリーズとなっておりますが…

ラーメン好きの間でも1つのブームとなっているせいか、休日の昼間だと行列必至で…

家族を連れていくのはもちろん、単独で行くのも貴重な休日の時間が惜しい…となると思いっ切り時間をずらすか曜日をずらすかしか解はない…

先般のラーメン日記<79>にて行きそびれた店もやはり休日昼間という状況下での行列でしたが…その思いは断ち切れるものではなく…

で、その後日の月曜日、風邪で会社を休むことがあり…頭痛、喉の痛み、熱があるものの食欲だけは旺盛…

そういう時の昼食ってだいたい近くのコンビニで弁当買うか、カップ麺等でごまかすことが多いのですが…

この日は何か天の声が聞こえ(危ない危ない!)、「あの店に行ってみたら?」とのアドバイスに載せられるまま、その行きそびれた店に車を走らせることに…

しかも天候は土砂降りの…さらに”即入店”の精度を上げるため開店時間めがけての出発!

前置きが長くなりましたが、そんな経緯で訪問したのは清田通り沿い、北野にある「麓郷舎」さん!

その名の通り、店主の方が富良野の出身のようで…富良野もラーメンの名店が多いですから、これは期待大!

で、店内は既に1組お客さんがいましたが、即着席で…バラエティに富んだメニューの中で、注文したのは当然ながら二郎系を極めるべく「ネギ森ラーメン」の「肉ダブル」(700+300=¥1,000)です!

味は味噌・塩・醤油から選べるようですが、今回は無難にネット上での評価がよかった醤油でトライです。

麓郷舎 

いや~、まさにネギの森の迫力!そしてダブルのチャーシューの迫力に圧倒されてしまいますね!

ネギはもちろん、トッピングのキャベツも反って変な味付けがなく美味しい!

そして全粒粉と呼ばれる粉を使った極太麺が醤油味のスープにとても合います。

スープは豚骨と魚介系がベースでしょうか?

厚切りの炙り肩ロース、そして煮込んだ豚バラの2種類のチャーシューはいずれも八角風味が強烈で食欲をそそる!

しかしクドイことなく、さらにはネギ森がしっかりと全体の味を締めている感じでバランスもよし!

で、当然ながら量もガッツリと食べ応えのある量です!

ちなみに器は二枚重ねになっていて、細かい気配りを感じますし…店員は一見無愛想っぽい(ご免なさい…^^;)のですが、実際は真摯に応対していて好感を持てました!

二郎系以外のメニューもぜひ試してみたい!しかも家族連れでもOK!

もう一度行きたいところではありますが、二郎系ブームが落ち着いてからですかね、たぶん…

 麓郷舎
 札幌市清田区北野7条1丁目7‐1
 ☎:011‐857-6660 営業時間:11:00~21:00 定休日:火曜日
 
 URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )


スポンサーサイト