FC2ブログ
2011/08/19 Fri 08:32 野球
正直、2回裏で一度テレビ観戦を止めましたが…

10mを超えるQVCマリン特有の風のせいもあったのか0-8からまさかの同点劇!

さらに8回裏に継投・リードミス(結果論で言ってます…)から痛い失点の後、9回表にMarinesのリリーフエース:薮田から鶴岡が1年以上ぶりのホームランで同点となる展開!

残念ながら勝ち越すことは一度もありませんでしたが、それでもあの展開での引き分けは良しと見てよいでしょう…

それにしてもケッペルはあの2回裏だけ何だったんでしょう…

風の使い方を誤ったか、細かい制球が効かずそれが連打、さらには四球に繋がり、止めにカスティーヨからグランドスラムを浴びてしまったか…

一方、Fightersも4回から反撃開始…5回には6安打、さらには中田の遊ゴロでのMarines根元の悪送球の得点が大きかった!

そういった意味では中田は何か持ってるのかもしれませんが…相変わらずその後のチャンスでは打てない…

4打数3安打4打点3得点と大活躍のMarines4番:カスティーヨと比べると、やはり引け目を感じる…

厳しい言い方ですが、こんなもんで終わる選手ではないとの期待の裏返しでもあります!

今の仕事ぶりくらいでパ・リーグを代表する4番などと決して言ってはいけないですよね…例え現在打点王であっても昨年の小谷野と比べて勝利への貢献度合いの違いは痛切に感じますよね?

さらに8回裏の継投もちょっと…結果論と言われてしまいますが1死2塁で福浦を迎えたところで榊原続投はどうだったのか?あそこは宮西への交替だったのでは?

結局その後宮西を登板させたのだから尚更…8回に入った時点で試合時間:3時間半まであと45分。

多く見ても延長10回の試合ですから、あそこで宮西に交替し、その後の8回、そして9回を跨ぎで増井、さらに10回を武田久でもよいのですよね…石井を2イニング引っ張ったのは何だったのかなって思っちゃいました…

ちなみに石井は今年一番良かったんじゃないですかね?勝ち星が自信に繋がって来たか?

そして榊原続投で里崎にセンターへ犠飛を打たれた場面…確かに当初はスライダーにタイミングは合ってなかったが、あそこまで変化球を続けてそれをカットされ続けるとタイミングも合ってくるでしょう…

やはりあそこはストレートだったんじゃないかなぁと…こちらも結果論ですが、そう感じましたね…

さぁ、今日から札幌ドームでBuffaloes戦!

で、先発は自己最多タイの16勝を目指すダルビッシュ!

でもそれは今年の彼にとって単なる通過点…まずはこのカード、先制と行きましょう!

Hawksも中々負けてくれない中、今カード勝ち越しはもちろん、ホームゲームを加味すれば3タテが欲しいところです!



第93戦 千葉ロッテマリーンズ(8月18日 QVCマリンフィールド)

  9-9  カスティーヨ 鶴岡


  ケッペル(±0)
 2回裏だけ突然の崩壊…それ以外のイニングはパーフェクトだった
 だけに一体何が起こったのか?確かに10mを超える風は彼も初め
 ての経験だったかもしれないが…Marines戦は鬼門となったか…

  鶴岡(±0)
 起死回生の9回の同点アーチを含めて3安打猛打賞もいつ以来な
 のでしょうか?ここ6試合連続ヒットの.647、5打点と打撃は大ブレ
 ーク!リードミスもありましたが昨日の試合に限っては目を瞑る… 



【マジック情報】 

Hawks 4位以上 M29 2位以上 M33
北海道日本ハムファイターズ 位以上 M33 2位以上 M37
千葉ロッテマリーンズ  2位以下 M33 3位以下 M36
オリックス・バファローズ 2位以下 M33 3位以下 M37
Eagles 2位以下 M29 3位以下 M33
Lions
  
2位以下 M29 3位以下 M33
   
スポンサーサイト