FC2ブログ
2011/09/13 Tue 07:08 日記
ここのところ、野球、ラーメン、競馬、カレー^^;ばかりの内容なので…

たまには日常ネタを…

一昨日の日曜日、札幌ドームで行われた某有名家電量販店のお得意様向け販売イベントに行ってきました。

今まで毎年案内は来ていたものの、都合がつかなかったり、特に欲しい家電がなかったりで行ったことがなく…

で、今年はちょうどブルーレイレコーダー等を探しているってのもあり、初めて行ってみることに!

10時開場でその5分前には到着、駐車場にもすんなり入れて、会場への入場も多少待ちはあったもののスムーズ。

途中、イベントの一環として行われるキャラクターショーやお笑い系ショーの入場券を求める人たちの列を見て、結構人来てるなぁと思いながら、いよいよドーム内の会場へ入場…

まずは先着3000名様の片岡鶴太郎デザインのグラスを貰ってと…

で、とりあえず広告に載っていた掘り出し品の「電気グリル鍋」を見ようと、販売場所の蚤の市コーナーに行ってみると…

いわゆる蚤の市 

なんじゃこりゃ!どこにこんなに人間がいたのだぁ!

しかも至る所に箱が山積み…もちろんそれは展示品ではなく、既に売約済の品々…

ちなみに狙っていたグリル鍋は既に影も形もなく…ブルーレイプレーヤーもグレードの低いものしか残っていなくて…

う~ん、呑気に鶴太郎のグラスなど貰いに行かずに、まずはこっちに注力すべきだったんですねぇ…

それにしても山積みになっている家電製品、同じ品物が10個くらい積まさっているのもざらで、どうみても個人消費のものではなさそう…

で、近くに行ってみると、その買い主は一人ではなく数人のグループで…しかも明らかに日本人でなかったり、若い男女の仲間だったり…

これって海外や国内のオークション等での転売が目的なんでしょうねぇ…これで彼らは一儲けしているのかと思うと…

確かに違法ではないのでしょうが…元々個人消費のユーザ相手のイベントでこのような事が行われているのもどうかと…

彼らの組織力の前には個人消費者など太刀打ちできるものではなく…

一般のスーパーのように「1人何点まで」のような制約もなかったし、主催側の家電量販店側も少し考えて欲しいなぁ。

そんな現実を目の当たりにして、購入候補のブルーレイレコーダーもメーカーブースで見たら大して安くもなく(ちなみにこの後、同じ家電量販店の店舗で購入したのですが、かなり安くなりました^^;)、そそくさと帰路に着こうとしたのですが…

こういうときだからこそ、札幌ドームを見学できる!

グラウンドからバックネット上を見上げる…

バックネットを見上げる 

さらに1塁側のベンチ…ここに憎きライバルたちが陣取るのか…

ベンチ! 

そしてその隅にひっそりと貼られていたお達し…

お達し… 

ちょっと見ずらいのですが、内容的には監督会議などで合意した事項、さらにはコミッショナー通達で「試合時間短縮への取り組もう」、「審判の判定を尊重しましょう」、「スパイ行為は違法です」旨の内容でした。

何か会社での周知が壁に貼られているのと同じようで笑っちゃいました!

スポンサーサイト