FC2ブログ
2011/10/05 Wed 07:08 野球
札幌ドームで9連敗中…しかし残り試合のほとんどをホームゲームで残している日程で、勢いを付ける意味でも初戦のこの試合、絶対負けは許されない!

その使命を帯びてマウンドに登ったのは武田勝!

ここ2試合、大量失点での途中降板が続き、彼自身も正念場だったでしょう!

この日は制球力が戻った!丁寧にコーナーを突き、緩急を織り交ぜるピッチング!

7回途中まで2安打無失点無四球と2塁を踏ませぬ投球。

7回、牧田のところで降板したのは、前の打席での当たり等彼との相性を考慮したのか?

それともローテーション間隔を詰めてくるか?

投球数的にもちょっとクビを傾げる部分もありますが…また結果オーライでは否定することもできないでしょう…

# 場内ではブーイングも起きて…ファンも何か感じてるんですね、やっぱり…

で、勝の後を受けた榊原、増井、久とパーフェクトリレー!

完全に救援陣は復権したと考えましょう!

一方打線の方も4安打、しかも1・2回に1点ずつ得点の「スミ1・1」…

少ないチャンスをモノにして勝つ…これはFightersの持ち味ではありますが…

相変わらず小谷野、中田にヒットは出ない…なかなか調子に乗り切れない二人、連続試合安打が欲しいところです。

やはり彼らが長打で繋がらなければ打線は活気づかないですね…

とにかく勝って上げ潮ムードで、今日の先発はダルビッシュ!

最多勝争いではマー君、ホールトンに追いつかれ、また突き放さなくては!

さらに防御率でもマー君とハイレベルな争い!ここは久しぶりの完封が欲しい!

あぁ~久しぶりの連勝が見たい!



第132戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(10月4日 札幌ドーム)

  2-0  武田勝  塩見  武田久
        なし


  武田勝(+1)
 ここ2試合の不調を一気に払拭する彼らしいピッチングが戻っ
 てきた!ヒーローインタビューでも言ってた通り何か吹っ切れ
 たものがあったのか!あと2試合完封で防御率1点台復帰へ!

  陽(+7)
 初回の好走塁は先制点に繋がり2回にはダメ押し(?)となった
 タイムリー!ここのところ攻守に渡り活躍が見られるのはやは
 り親になった自覚なのか?もう1番は彼固定でいいでしょう!




【マジック情報】 

Hawks 【優勝!】
北海道日本ハムファイターズ 【2位~5位確定】
           4位以上 M 3 3位以上 M 5
オリックス・バファローズ 【2位~5位確定】
           4位以上 M 4 3位以上 M 6
Lions
 
 
【2位以下確定】

           5位以上 M 3 4位以上 M 9 3位以下 M 5
           
4位以下 M 6
Eagles 【2位以下確定】
                               5位以上 M 5 3位以下 M 3 4位以下 M 4
           
5位以下 M 9
千葉ロッテマリーンズ 【4位以下確定】
            5位以下 M 3 最下位 M 5