FC2ブログ
2011/10/15 Sat 09:06 野球
すいません、出張で投稿が遅れました…

前日、球界トップクラス&世界にも通用した左腕のHawks:和田にきっちりとやられて…

スコアリングポジションに走者を送ること三度…しかし点を取り切れないのは確かに拙攻もありますが、丁寧にコース&緩急を交えて甘い球を投げない和田の力を見せつけられました…

先発:矢貫は6回ピッチャー返しを食らって負傷登板となりましたが、5回3安打1失点は結果としては合格点…

しかし4四球は頂けない…気持ちは外にも伝わってくるのはいい…しかしこれだけ四球が多いと逆に空回りしているようでシラけてしまい…

今シーズンの登板は恐らくないでしょうが、オフにはこの辺りを課題にしてくれると、先発ローテに入る可能性も十分にあると思います。

そんな完敗のHawks戦の展開がまさに逆になった昨日の試合…完勝でした!

Buffaloesの左のエース:中山を見事に久々の「繋ぐ野球」で攻略し4回までで6点を奪いノックアウト!

その後も左の阿南(あの1イニング2本のグランドスラムをお見舞いした「球界の小藪千豊」です…)からも追加点を奪い…

もちろん前日の和田と比べると格が違って手放しでは喜べませんが…

陽が猛打賞、杉谷がマルチ安打!そして打点が杉谷、陽、二岡、中田、鶴岡、マックと満遍なく出たのがよかった!

投げる方は何と言ってもケッペル!

点差があったせいもありますが、緩急・コース、さらには落ちる球が効果的で完璧にBuffaloes打線を封じ込め、李のホームランのみで抑えました。

続く榊原、石井も完璧だった!特に石井が奪った2三振はスライダー、ストレートをそれぞれ決め球に痛快でしたね!

5点以上取ったのも10試合ぶり!

さぁ果たしてCSでこんな試合ができるのか?特に打線は今日のように積極的な気持ちで繋ぐことができるか?

完勝の中であえて課題を…

一つは若手の「調子乗り過ぎ」…

若手が元気を前面に出し、結果も出て気分が盛り上がり、もう一活躍して目立ってやれ…っていう気持ちは必要だし大事…

が、そっちにばっかり気持ちが言ってしまい、それがアダでアウトになってしまい本末転倒な結果に…

具体的には4回の杉谷の牽制死、さらには陽も同じように際どい牽制があって(あれはアウトだなぁ…)…

活気があるのは大いに結構!それを冷静に導くのは監督・コーチであり…昨日の例ではベースコーチの清水・真喜志…

で、もう一つの課題はその真喜志コーチの「遅延する踏切」…

昨日も4回に鶴岡が急に止められて危うく三塁でアウトになりそうな場面もあり、また何試合か前には糸井が同じように急に止められて結果的に相手のミスでホームインってのがありました…

シーズン前半には確か稲葉が彼の制止を振り切ってホームインしたこともあって…

前からのネット上ではその「踏切」の精度については言われているところではありますが、ここのところその判断が遅延する場面も目に付いてきて…

選手にも信頼されていないようにも見えてしまいますが…CS・日本シリーズに向けて選手だけでなくコーチの能力も試され、かつ失敗も許されないのです!

ってことで、昨日の敗戦でBuffaloesに代わってLionsに自力3位が復活してマジック4が点灯した…

う~ん、どちらかと言えばファーストステージの相手はBuffaloesの方がいいなぁ…

で、今日も相手はBuffaloes…で、私も参戦してくるのでやはり今日もBuffaloesには負けてもらわざるを得ず…

っていうか今日の先発:ウルフの出来はCS・日本シリーズでの先発ローテーションを大きく左右するものであり重要!

打線ももちろん連夜の繋がりを見せてもらわなくては!

相手がどこになるかなど気にしている場合ではない!

残り3試合も勝ち進むのみ!


第141戦 オリックスバファローズ(10月14日 札幌ドーム)

  8-1  ケッペル  中山
        


  ケッペル(+1)
 前回の登板同様、決め球の変化球が低目に落ちてきた…しかも
 この日は左右の打者のインコースにストレートも散りばめて気持
 ちのいい内容!この調子をCS・日本シリーズへ維持してくれ!

  陽(+8)
 休養中の糸井に代わるべく初の3番起用!そしてその期待に応え
 るべく3安打2打点と結果を出した!チャンスメークに中押し、ダメ
 押しといい所で打ってくれました!5試合ぶりに三振もなかった!



第140戦 福岡ソフトバンクホークス(10月13日 札幌ドーム)

  0-6  和田  矢貫
        松田


  乾(-2)
 矢貫の負傷によるスクランブル登板となった6回は何とか凌いだ
 が…7回は1死から3連打を浴び2失点降板…しかも川崎・本多の
 左に打たれては価値がない…単なる左のワンポイントで終わるな!

  谷元(-5)
 内川・松田に連打を浴びて3失点して試合を決めてしまった…イニ
 ング最初からのときとやはり内容が大きく乖離があって…こんな内
 容ではCSでの登板機会も与えられない…低目への制球を徹底!



【マジック情報】 

Hawks 【優勝!】
北海道日本ハムファイターズ 【2位確定】
Lions
 
 
【3位~5位確定】

           4位以上 M 2 3位 M 4 4位以下 M 3
オリックス・バファローズ 【3位~4位確定】
Eagles 【4位~5位確定】
                               5位 M 2
千葉ロッテマリーンズ 【最下位確定…】

 
スポンサーサイト