FC2ブログ
2011/11/10 Thu 07:42 野球
栗山英樹氏が正式にFighters監督として契約!

早速、記者会見を行って…

「タフなチーム」、「ワクワクするような」という表現で自らの戦略を語っていました!

課題の打力に対しては「一人じゃなく人数をかけて形を作る」と、ある意味、現状を踏まえたこれまでの路線継承を掲げていました…

本人の現役時代のキャラクターや解説者としての話を踏まえても、「守りの野球」がベースとなるのは間違いないでしょう…

但し本人も言っていた通り点を取らなくては勝てない…

ヒットを打つことへの理論はともかく、飛ばすことへの理論・思いはどうなのか?

中田、鵜久森、そして2年契約で残留の見込みのホフパワーをどう生かすのか?

やはりホームランは野球の魅力!その意味でのワクワクもぜひお願いします!


スポンサーサイト