FC2ブログ
2011/11/17 Thu 07:05 野球
日本シリーズ第4戦は接戦でスコア的にはまたも2-1で…

しかしながら今回はHawksが制し、これで対戦成績も2勝2敗のタイ…

お互いにアウェイでのゲームを制しさながら「外弁慶シリーズ」とでも言いましょうか?

昨日の試合では何と言ってもお互いセットアッパーの力が如何なく発揮され…

特に、Dragonsではあの伝説の「8回完全男」の山井が2イニングをパーフェクト!浅尾も2安打を浴びましたが無失点で凌ぎ…

そしてHawksは6回無死満塁でホールトンの後を受けて登場した森福が見事に無失点で切り抜け…

続く7回も登板し走者を許しませんでした…彼を見ていると右打者へのスライダーの使い方等、宮西に見習ってもらいたいところが多分にありますね!

で、シーズン中もそうでしたが、両チームとも確立された勝利の方程式がある…

Fightersが終盤崩れた要因の一つにセットアッパー陣の崩壊があった…

そんな中、昨年、一昨年のセットアッパー陣を支えた2人の投手に戦力外通告があったようですね…

林、そして菊地…まだ正式な発表ではないのですが…

セットアッパー陣の立て直しに彼らがキーマンとなると見ていただけに…ちょっと意外…

クライマックスでの林の登板は最終テストだったんでしょうか?

ちなみに林ってまだ28歳だったんですねぇ…妙な貫録があるなぁ…(笑)

スポンサーサイト