FC2ブログ
2011/11/21 Mon 07:13 野球
お互いビジターゲームを制して3勝3敗。

いわゆる「外弁慶シリーズ」として迎えた第7戦。

かつての「完全試合伝説」の再現を図ったDragons先発:山井は4回途中で降板。

一方Hawks先発:杉内は前回の雪辱を果たすべく7回0封の力投を見せ…

さらにその女房役:山崎がラッキーボーイになった!

4回のタイムリーはもちろん、3回川崎の押し出しに繋がる四球は0-3からスクイズのフェイクを見せる「演技」が大きかった!

Hawksの投手リレーは、杉内⇒ファルケンボーグと盤石!

しかもファルケンボーグが負傷退場しても、森福⇒攝津とまた盤石!

不調の馬原を使わない非情さも見られ、勝ちに拘って勝ちましたね!

Dragonsもらしさを見せ、接戦に持ち込みましたが、最後はやはり戦力の差でしたかね…

落合監督もお疲れさまでした!

そしてHawksのみなさん、とりあえずおめでとうございます!

MVPは小久保…そうですか、個人的には森福かなぁと思ってましたが…

とにかく…秋山監督が選手1人1人と声をかわして労をねぎらいつつ、涙にくれている姿が印象的でしたね!


でも…

来季はこうは行きませんよ!

スポンサーサイト