FC2ブログ
2012/04/06 Fri 06:51 野球
色んな意味で実りがあった昨日の試合。

中田が25打席目にして初安打=初アーチ!

守備でファインプレーも魅せ、ムードが後押ししている感もありましたが…こんなところが彼らしいっちゃ彼らしいです…

ヒーローインタビューも受けましたが、そんなチヤホヤする程まだまだ予断は許さない…

ただ芯で捉える打球が増えてきたのは確かで…とにかく今日以降、完全復活をアピールして欲しいですね!

投げてはウルフが6回1失点で先発の責務を全うしてくれました…決してパーフェクトな内容ではなかったですが、確実に安定感が増してきた!

そしてリリーフ陣が良かった!

特に宮西と武田久…宮西は起用のされ方が去年までの左対策用ではなく、きっちりイニング任せの登板となっている!

ここが栗山監督の思いなのか?それに答えるようにストレート主体で右打者からの2三振を含めて3人でピシャリ!

スライダーのコントロールがまだイマイチではありますが、これが戻ってくれば復活が十分期待できます!

そして今シーズン初登板となった武田久…最初の直球が2つ高めに外れたので「おや?」と思いましたが、それ以降スライダー、カーブを中心に変化球が低目にキレた!

北川の当たりは陽のファインプレーに助けられはしましたが、こちらも順調な滑り出しにホッとしました!

ってことでいい形で連敗を3で止め、とりあえずは3勝3敗の五分にもってきました。

さて今日からはロードの旅路へ…

で、首位を行く好調:Marines相手の今日の先発は斎藤佑樹…本当に「背負わせて」大丈夫か、真価が問われます!



第6戦 オリックスバファローズ(4月5日 札幌ドーム)

  3-1  ウルフ  フィガロ  武田久
         中田


  ウルフ(+1)
 初回以外毎回走者を許す、決して安定した内容ではありません
 でしたが要所で大きなカーブとストレートを使い分けてうまく凌い
 だ!以前のように「瞬間湯沸器」的性格が薄れ本当に充実期だ!

  糸井(+1)
 初回のチャンスでの2点タイムリーツーベースはやや急速に押され
 ながらも3塁線側に返したややラッキーな当たりでもありましたね。
 6回のファインプレーも含めてここ数試合での鬱憤を晴らせられた!
スポンサーサイト