FC2ブログ
2012/04/11 Wed 07:14 野球
ダルがMariners戦でメジャーデビュー…

しかし内容は散々たるもので、2回までに5失点、イチローには3安打、川崎にも1安打浴びる等など6回途中で8安打5四球で降板…

しかし打線奮起でメジャー初白星となりました!

ダルも人間だったことで…次回登板に注目ですね。


で、打線が奮起できず、Fightersは5連勝ならず…

それにしてもHawks先発:山田には弱いなぁ…稲葉、スレッジを外し、岩舘、鵜久森を起用するなど、糸井・賢介以外右打者を並べましたが…

この2人はノーヒットで…そして相変わらず「右の大砲」も不発でした…まだ忍耐の日々が続きそうですね…

先発ケッペルは1回で肩の痛みを訴えて降板…オープン戦から連打を浴びることが多かったのも、これが起因してイマイチ変化球が揺れていなかったのか?

登録抹消(代わりに多田野が昇格)は非常に痛いところですが…この際しっかりと治療し投球内容も立て直してほしいところ…

スクランブル登板となった乾も好投しましたが、松田の2ランを浴びて沈没、第2の榊原とはなりませんでした…

ただこの当たりは松田の技ありの間が強く、悲観する内容ではありませんが、結果として余計な四球も絡んだのは反省すべきでしょう…

さらに森内、そして植村も2イニングずつ登板し0封…しかしいずれも2イニング目にピンチを招いているのが気になる…この辺りを課題として改善して欲しいですね!

さて今日は八木が先発!ケッペルがこういうことになったので今日こそ結果を残してほしい…

また変わらぬ内容なら…見切りも必要かな?



第10戦 福岡ソフトバンクホークス(4月10日 Yahoo!JAPANドーム)

  1-3  山田    ファルケンボーグ
        松田


  中田(-4)
 打率”-1”位、出塁率”-3”位…さらに自慢の(?)長打率も”-3”位、
 で三振数は”-4”位…う~ん、何を力んでいるのか何でもかんでも
 振りに行っているような…とにかく耐えて待つしかないのでしょう…

  鵜久森(-1)
 稲葉に代わってスタメン抜擢でしたが2度のチャンスにいずれも凡退
 するなどノーヒット…プロ8年目ですからもう若手などと言ってられず
 起用時に結果を出さなければ…ポスト稲葉の最有力候補も剥奪だ!

スポンサーサイト