FC2ブログ
2012/04/14 Sat 22:39 野球
今日の試合、武田勝のコントロールは決して悪くはなく、いつも通りの淡々としたペースで…

ただ、今日は表面化しないエラー、特に悪送球系が目立ち、さらには審判も微妙のところを取ってくれなかったり…

一方でEaglesの打者の無理やり当てに行っている当たりがヒットとなって、ついには先制点を許す嫌な流れではありました…

それを破ったのは調子を懸念していたスレッジの一発!

さらに2回のファインプレーでこの日のラッキーボーイとなっていた陽がこれまたラッキーな内野安打!

さらにエンドランを掛けてきて、外角低めのボール球に空振り援護が精一杯のマック…手からすり抜けたバットはショート前へ、さらには自らの体制も一塁方向に流れ捕手の前に…

これは故意か?それとも?…マックだけに悪い方へ勘繰ってしまうのは仕方ない?(笑)

そしてその間に三塁に行った陽を、マックがセンターへの犠牲フライでしっかり返して逆転!

次のイニング、武田勝が招いたピンチを継投の谷元が2球で火消、その後宮西⇒増井⇒武田久と鉄壁のリレーで1点差を守り抜いた!

僅差・少得点の試合が続き、ファンとしては疲れる展開ですが、締まった試合ではあるのでそこが救いでしょうか?

こういう厳しい展開でも、確実に勝ちを拾っていけるのがFightersの強さでもあります。

あとは…「6」ですね…今日もノーヒットで打率は再び1割を切った…

少得点の陰にはやはりこの4番の不振がありますねぇ…栗山監督はいつまで我慢するのか、まぁチームがまだ勝てるうちは4番で使うのでしょうね、とりあえず。。。

でも…やはり彼には4番は合ってないんじゃないかなぁ…性格的にね。

さあ明日は前回久しぶりに勝利を掴んだ吉川が先発!

相手は左腕の大ベテラン:下柳なので、打線のカギはやはり「6」ですね。

さらにはチャンスを与えられそうな鵜久森、もしくは二岡辺りの右打者もポイントですかね?

もちろんこのカードでの勝ち越しは必要絶対条件!



第14戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(4月14日 札幌ドーム)


  2-1  武田勝  ヒメネス  武田久
         スレッジ


  陽(+1)
 何と言っても2回のスーパープレイが自分自身の幸運を引き寄
 せたともに精神的にも調子付かせたのでしょう!打っても2安打
 かつ勝ち越し点となったタッチアップもGood!あとは三振数…

  谷元(+2)
 走者を出すとコントロールが甘くなる点、実は今日もまだ見受け
 られてはいるのですが、今はそれをカバーしてあまりあるキレが
 ある!榊原の復帰が遅れている中、彼の活躍の持続も鍵です!



スポンサーサイト