FC2ブログ
2012/04/26 Thu 07:32 野球
初回に先制されながらも逆転し、1点差のまま膠着状態となっての4回…

この回の攻防が流れを完全にFighters側へ引き寄せました…

2死1・2塁で里崎を迎え、2塁走者:今江にマックがちょっかいを掛けている隙に賢介が2塁ベースにこっそり入ってそこに八木が牽制球を投げての刺殺!

これはまさにプロならでは連係プレー!

そしてその裏…四球で出たスレッジを送ろうとしたマックが里崎と交錯して守備妨害でアウト…これは逆に里崎の演技ですねぇ…

さらに今度はスレッジ/鶴岡でのエンドランにはビックリ!

そして賢介のタイムリーを呼び込み貴重な追加点!

その後の小谷野の内野ゴロに対する走者:賢介のセカンドへの「妨害プレー」も効いた!

これらプロの技…いやこの技をうまく絡めて活かすのが「栗山野球」の真骨頂とでも言えるのでしょうか?

守っても小谷野、糸井のファインプレーもあり、八木⇒谷元⇒宮西⇒増井と盤石のリレーで快勝です!


さて稲葉は4安打で2000本まであと2本!もうホームゲームの今日とっとと決めちゃいましょう!

今日の先発:ウルフは前回の途中降板の影響もないようで、このカードの勝ち越しに繋がる快投を期待です…

あとは…昨日もノーヒット相変わらず打率「-2」位の「6」だなぁ…

ノーステップ&股割打法を少し変えてきたようですが…何か同じことを繰り返して悪循環になっているのは去年と同じだなぁ…



第23戦 千葉ロッテマリーンズ(4月25日 東京ドーム)


  5-1  八木  ペン  なし
        井口


  田中賢(+2)
 残念ながら連続出塁は8で途切れましたがこの日も3安打猛打賞
 !そして貴重なダメ押しタイムリーも放ち打率も稲葉に次いで2位
 に付けました!目標の「バース超え」が叶えばチームも独走です!

  八木(±0)
 初回こそ井口のホームランを含め3安打を浴びて不安視されまし
 たがその裏逆転し、それ以降は5イニングを散発3安打に抑え盤石
 のリリーフ陣に後を委ね快勝!もう柱として認定してもいいでしょう!
スポンサーサイト