FC2ブログ
2012/05/07 Mon 06:53 野球
ここまでセットアッパーとクローザーの立場、プレッシャーは違うのか?

そんな想いにさせる増井の苦しみようでしたが…ヒット、四球を与えながら何とか最終回1点差を逃げ切ってプロ入り初セーブを上げ吉川にも白星を付けた!

これでもう大丈夫でしょ?ってお願いしたいところですね。

その前に投げた宮西もスライダー、カーブは決まっていましたが、ストレートは坂口、後藤辺りに簡単にカットされていたのは心配…

まずは変化球とのコンビネーションが求められる…

そして先発:吉川…後藤のホームラン性の当たりがビデオ判定でせっかく2ベースにしてもらっておきながら、続く李大浩に甘いインコースへのストレートを簡単にレフトスタンドへ運ばれ、相手のミスでもらった2点差を簡単に追いつかれてしまう…

勝ったからよかったものの負けていたらチームの士気を下げる痛い一発でした。

そんなミスをしてくれたのは前日大活躍だったBuffaloes:梶本で…神様はちゃんとバランスを考えてくれている?(笑)

打線は相変わらず重苦しい…というか繋がってないなぁ…

明日からの首位決戦、敵地:千葉でのMarines戦では打線の爆発が必須!

八木もローテーションから外れていますし、少しでも投手陣への負担を軽減して欲しいですね…



第33戦 オリックスバファローズ(5月6日 札幌ドーム)


  3-2  吉川  木佐貫  増井
        李大浩


  稲葉(+8)
 この日は1安打でしたが、そのヒットがいいところで出ました!投守の
 キーマンがケガで脱落する中で攻のキーマンは例年以上に好調が
 持続しているのは頼もしい限り!適度に休みつつ(?)この調子を持続!

  増井(±0)
 正直まだまだ制球が不安定でストレートが上ずることも度々…しか
 しこの試練を乗り越え無失点でプロ入り初セーブを上げたのは大き
 い!これで自信を持ってクローザーの座を揺るがないものにしろ!