FC2ブログ
2012/05/08 Tue 22:44
前回に続けて、今年のGWの旅は夜の旭川から!

元々行こうと思っていたホルモン系のお店が日曜日で休みで…

なので焼き肉・ホルモンの人気店をハシゴすることに。

まずは「大黒屋」さん。食べログ等での評価も高いジンギスカンの人気店であります。

大黒屋さん。    

6時前に店に着いたのですが、既に店内は一杯…さらに予約もあるので1時間限定なら入れるとのこと。

ハナからハシゴを決め込んでいたので全くOKってことで店内へ。

名物の3種のジンギスカン(生ラム、ハーブラム、骨付きラム)を全て注文。

七輪で頂くのですがジンギスカン鍋への脂敷きと野菜炒めは店の方がやってくれます。

3種類のジンギスカンが美味い! これは骨付き。

いや~うまい!特にハーブはタレを付けずに頂くのですが、ラム肉のうまみが炸裂です。

予定の1時間があっという間に過ぎて、次の店へ…移動中、黄砂塗れのスコールに見舞われるハプニングもありましたが…

何とか予定通り「炭や」さんに到着。

炭やさん。 

札幌などにも店があり、スーパーなどで肉も販売している有名店です。

で、こちらも満席で、予約もしていないので30分ほど待ちに…

で、何とかカウンタに案内されて…こちらもいろんな種類のホルモンや内臓系等を七輪で頂きます。

各種ホルモン等安い、美味い! 

結構食ったんですが…予想外の安さに驚き!これは地元の人にも人気がある訳です。

ちなみにこの日、最もお気に入りは「脾臓」でした!

程良い柔らかさに溢れるジューシーさといいましょうか、普段あまり食べないネタでもあり想定外の美味しさでした!

で、嫁さんがぜひ食べたいラーメン屋さんが近くにあるということで、デザート以外は受け付けないという娘たちをコンビニ経由でホテルに帰して、その店に行こうと思ったのですが既に閉店間際であることが判明。

ってことで日曜日でも遅くまでやっている別な有名店(これまた別途です…)に向かうべく、途中新装なった旭川駅を見学。

前の駅舎も、地下のステーションデパート(?)からの改札もある等、趣がありましたが、こちらのガラス張りの近代的な作りもまた格好いい!

新生、旭川駅(外観)  ちょっと遠いか…

で、中はというと木の香りを大切にしているというか、外見とは対照的なイメージです。

新生、旭川駅(内装) 床まで木彫?

で、麺を一杯頂き、ここで胃の方もギブアップってことで…

すがすがしい朝をホテルで迎えまして…

ホテルの朝… 

但しホテルの駐車場に青空駐車していた車はすっかり前夜の黄砂混じりの雨のせいで、黄色い斑点が付いてしまっていてちょっと腹立たしさも感じつつ、2日目出発!

市内のファーストフード店で朝食を取り、その近くに見つけた高砂酒造さんに立ち寄ることに。

高砂酒造:www.takasagoshuzo.com/

「国士無双」の高砂酒造さん。 

我々の年代の道産子であれば、栗原小巻さんがCMをやっていた「黒松高砂」でお馴染みの酒蔵ですね。

同じ旭川にある「男山」の方には何度も行ったことがあるのですが、こちらは初めてです。

で、この蔵のような建物の一部を使って昔の酒造りの道具等を展示していて、また美瑛の丘にて冬の間雪中で寝かせた酒を雪と共に4月に持ってきてここでまた寝かせてる様子も見せてくれます。

美瑛の丘から運ばれた酒と雪。 

もちろん建物の中には直売所もあって、蔵限定のお酒数品と共に、こちらも蔵限定のTシャツ(黒地で胸には金で国士無双、さらに背中は国士無双のラベル柄が描かれていてなかなか格好いいデザインです!)を娘とお揃いで買っちゃいました!

で、続けての酒蔵巡りは増毛に向かい…増毛町内で昼食の後(これもまた別途…)、お馴染み国稀酒造さんに。

国稀酒造:www.kunimare.co.jp/

この日は特にイベントはやっていませんでしたが、5/26~27には第1回の酒蔵まつりも開催されるようですね。

栗山の某酒蔵のお祭りを意識してのものなのでしょうか(笑)、ぜひ行きたいところではありますが…

増毛に行くには道が国道1本しかなくて、大渋滞は必須でしょう…

宿泊施設もそんなに充実しているようには思えないですから…特に札幌からだと朝早く出発とか、かなりの覚悟が必要そうで、とりあえず今年は様子見になりそう…(_O_)

で、酒蔵内では甘酒も振舞われて…これが濃厚で甘くて美味しい!

お馴染みの国稀酒造さん。

これも某酒蔵を意識しているのかもしれませんが(?)、いずれにせよこういう競い合いは嬉しいところであります。

ってことでここでも当然限定酒を買って、この後帰宅…

以上、これといった盛り上がりも少なかったかもしれませんが、十分楽しんだGWのささやかな旅でした!
スポンサーサイト