FC2ブログ
2012/07/14 Sat 08:58 野球
前日からのマー君のスライド登板はやはりFightersにしてみると凶と出てしまった…

三度目の対決となったマー君vs斎藤。

ともに毎回のように走者を許してはいたものの、片や8回0封、片や6回5失点…

この差は何か…もう言わずもがな、昨日の試合ではっきりしましたよね…それは決め球の有無でしょう…

ピンチを背負うとストレートとフォークボールで13三振を奪ったマー君…

# しかも糸井以外の先発全員からですからねぇ…

一方、コースと緩急で凌ぎたいものの、いずれも安定感がなく、7四死球を与えてピンチを広げ、タイムリーも浴びて6回で121球で自滅の斎藤…

この球数の多さは守備時間の長さを呼び、攻撃のリズムを悪くしてしまった感もあり…

まぁ、ある意味マー君相手では負けも覚悟の試合ではあったのですが…

そう言った意味では今日の試合は絶対負けられない!

今日の先発は吉川…交流戦後は調子を崩し勝ち星も挙げられず、防御率も下落…

正念場と言えますね…っていうか復活してもらわないとチームの浮沈に大きく関わります!



第80戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(7月13日 クリネックススタジアム宮城)

  1-5  田中  斎藤佑  なし

        なし


  斎藤佑(-3)
 3度目のライバル対決…完全にマー君とのレベル差を痛感させ
 られ、もはやライバルとおこがましくて言えない…そこまで言い
 切らざるを得ない負け様が悪過ぎ…光明がないんだよなぁ…

  近藤(-1)
 56年ぶりの高卒新人捕手スタメン…しかし攻守ともに現実は厳
 しかった…リードが単調気味になってしまったり打つ方も走者を
 背負って三度凡退…あえて期待の裏返しとして斬った…頑張れ!

スポンサーサイト