FC2ブログ
2012/08/08 Wed 06:31 野球
勝っていたはずの試合。勝たなくてはならない試合。

が、ビッグイニングを相手に与えて逆転負け。

ここのところ先行しながら追いつかれ、もしくは逆転された試合が続く。

昨日の試合の敗因は皆色々考えるのでしょうが…

私は2つの消極プレーがその要因と考えます。

1つは鶴岡。ペーニャに2本のホームランを浴びたリードに疑問を感じました。

1本目は不用意なストレートから入りやられ…2本目はチェンジアップなどでタイミングを外しながらも最後はまたストレート…

結局この2本目の2ランが試合の流れを大きく変えて…

そして2死2塁から不運な当たりが2本続いて…その2本目は中途半端な当たりのセカンドゴロ…

捌く賢介に迷いがあって、結果一歩引いてキャッチして送球…これもワンバウンドの中途半端な送球となり…

3塁ランナーだけでなく2塁ランナーまでセカンドゴロでホームインさせてしまった…

「攻めの守り」ではなく、彼らしくない「守りの守り」が痛い失点を招いてしまった…

う~ん、流れが悪い!

先制点を奪っても、主砲がホームラン打っても、エースが投げても…勝てないのはチームにダメージを残します!

今日も帯広での試合…年に1度の開催ですから地元ファンに今日こそは勝利の味を!



第96戦 福岡ソフトバンクホークス(8月7日 帯広の森野球場)

  4-5  金澤  宮西  森福

        中田 ペーニャ×2 


  鶴岡(-1)
 外角中心の攻めで大きいのを食らわないというリードのポリシー
 を持つのはいいのですがそれが消極的に映ってしまうことがあり
 その時の結果は芳しくない…もっとワイドにコースを使い攻めろ!

  田中賢(+2)
 痛いところでの守備ミスが今年は多いなぁ…逆にチームを救うプレ
 ーもあるのでプラスマイナス0ではあるのでしょうが…決して緩慢
 プレーではないので攻められませんが…昔の堅実さを取り戻せ!



【マジック情報】 

オリックス・バファローズ 2位以下 M40

スポンサーサイト