FC2ブログ
2012/10/18 Thu 07:08 野球
いよいよクライマックスシリーズのファイナルステージ開幕!

吉川、陽の両投手が好投を続ける息詰まる投手戦。

試合が動いたのは6回…本多の脚を活かした内野安打、内川もヒットで続いて無死1・2塁。

その後ペーニャ、小久保と抑えて続く多村もフラフラと上がったショートフライに打ち取った!

吉川も思わずガッツポーズが出ましたが…あれっ、打球はマックの後方に飛んでいて届かずポテンヒットに…

このアンラッキーなヒットでHawksが2点を先制…このツキの無さもそうですし、打ったのがファーストステージ初戦で同じような辺りでチャンスメークした多村っていうのが非常に嫌な流れを感じさせました…

しかし動いた試合の流れを逆に捉えて打線が繋がった!

それまでの2打席抑えられていた兄から陽岱鋼が詰まりながらもヒットで出て、杉谷が送り…

そして迎えるは2打席連続三振の糸井…しかし彼の天然さ(?)はそんな不安など物ともせず…

甘く入った中途半端なスライダーをライトスタンドへ運び一気に同点とした!

この一発が嫌な流れを一気に払拭した!

続く中田、さらに小谷野にヒットが出てチャンスメーク。

ここでマウンドには森福が登場し、相性の悪いホフパワーに代えて二岡が登場!

そしてその初球を彼らしい右打ちでライト前へ勝ち越しタイムリー!

いやぁ、まさに仕事人っていうヒット!期待にしっかりと応えてくれました!

その後、マウンドに上がった増井は相変わらずピンチを招くもこれを切り抜け、最後はひさし君が締めました!


この勝利は本当に大きい!

ちなみにクライマックスファイナルステージで2勝(アドバンテージ含む)先勝のチームの日本シリーズ進出率は100%だそうです!

このまま一気に決めましょう!

今日は勝と新垣…昨日の吉川が見せた気合いの入ったピッチングを受け継ぎ、静かな闘志の中で坦々とHawks打線を抑えて欲しいですね!



クライマックスシリーズ ファイナルステージ
 第1戦 福岡ソフトバンクホークス
(10月17日 札幌ドーム)


  3-2  吉川  藤岡  武田久

          糸井


  糸井(+8)
 それまでの打席が2三振…シーズン終盤の好調さも途切れた
 かと不安視する中、そんな懸念を払拭してくれた同点2ランで
 した!CS、そして日本シリーズと彼の調子が勝敗のカギか?

  二岡(+4)
 まさに仕事人!勝ち越しチャンスに代打で登場、その初球を
 きっちりとライト前へ運びタイムリー打!珍しく塁上で見せた
 笑みを指摘され自省していましたが…いいじゃないですか!

 ※ クライマックスシリーズではポイントを2倍にしています!
スポンサーサイト