FC2ブログ
2012/10/19 Fri 07:03 野球
クライマックスシリーズのファイナルステージ第2戦!

初回、早くも試合を動かすプレーが…

まずは糸井!昨日の活躍そのままにいきなりの3ベースヒット!

そして続く中田の当たりはレフトライナー…万事休すと思ったら内川が落球!

Fightersにとってはラッキーな先制点!

一方、先発:武田勝は5回まで2安打無失点に抑えていましたが、6回先頭の松田に2ベースを浴び、続く本多が送って1死3塁。

ここで初回エラーの内川はセンターへのフライ。俊足の松田が3塁から突っ込むところを陽のレーザービームがこれを阻止!

鶴岡のナイスブロックもあり、このプレーが試合を動かした!

7回裏にはまたも糸井が、前日二岡が勝ち越し打を奪った森福からとどめの2ラン!

あとは6回無失点で降板の勝に続き、石井⇒増井⇒ひさし君のリレーで凌いで勝利!

一気に王手を掛けました!

特にこういう短期決戦は一つのプレーが試合の流れを変え、またラッキーボーイ、アンラッキーボーイが浮き彫りになるものですが…

Fightersのラッキーボーイ(というのは失礼ですかね!)はもちろん糸井、そしてHawksのアンラッキーボーイは内川、そして森福ですね…

さぁこうなりゃ今日一気に決めましょう!

今日はウルフvs攝津…そう簡単には打たせてくれなさそうですが、ファンの応援の後押しで接戦をモノにしましょう!

ハイ、私も今日は参戦します!



クライマックスシリーズ ファイナルステージ
 第2戦 福岡ソフトバンクホークス
(10月18日 札幌ドーム)


  3-0  武田勝  新垣  武田久

          糸井


  糸井(+10)
 いやぁ、本当に神懸かりの働き!先制点に繋がる初回の3ベ
 ース、さらには7回のダメ押し2ランはここぞというところで飛び
 出しました!今日もこれまで同様規則正しく打って一気にV!

  陽(+10)
 先発の勝も言ってた通り、1点差の展開で俊足の松田を刺し
 たレーザービームは試合の流れを引き戻した!打つ方でも
 地道な活躍も魅せていますが今日は派手に活躍しましょう!
スポンサーサイト