FC2ブログ
2012/11/17 Sat 18:01 ラーメン
私用で大麻方面に行くことが多いのですが…

JR大麻駅の横にあり、その際必ず目に入るのが、昨年9月に開店した「ブタキング 大麻R12店」さん。

言わずと知れた札幌の「二郎系インスパイア」の代表格のお店で、前にここでも紹介しました。

★ 過去記事
  「ラーメン日記<86> ブタキング 札幌環状店」

余談ですが、このブタキングの店主さん…

かつて澄川にあった「らもみ」という、私の中では「幻のラーメンベスト3」に数えられるラーメンを出していたお店の店主であり…

確か体調も崩されて「らもみ」を閉められて…

(これまたちなみにこれ以降、同じ店舗に数店のラーメン屋さんが入りましたがいずれも長続きせず閉店…やはり皆「らもみ」の幻影が残っているのでしょうかねぇ…)

で、そのうち「ブタキング」がブレイクした際に、実は元「らもみ」の店主がやっていると聞いてビックリ…と、同時にホッとした気分になりました…

話は大きく逸れましたが…で、実は既に娘が友達と行って玉砕寸前で何とか完食したと聞いていて…

ならば余裕かと思い、今回は私一人で参りました!

13時を過ぎていたせいかカウンター席にも空きがあり…

とりあえずこの店限定の醤油味は必須なので「豚ラーメン醤油」に生卵トッピング(800+50=¥850)に決定!

で、「マシ」の方は、勢いで「野菜増しとかにしてやろうか!」と思ったのもつかの間…

他の客が同じように頼んでいたその量の多さにすっかり怖じ気づいて…結局ニンニク増しのみでオーダー(トホホ…)

ブタキング 大麻店 

券売機の辺りに「醤油味は経験者向け」との忠告があって…もちろん私は経験者なのでOK!

で、確かにそう書かれるだけあってそのしょっぱさは正直きついかなぁ…濃い口醤油の上を行く味です。

いわゆる「大返し」をやって野菜を混ぜてもあまり変わらないですねぇ。ただ私は反って中毒的に好きな味…

麺はご存じ極太縮れ麺!歯ごたえもあるコシの強さで…ただ味はきちんと染みてます。

上にガッツリ載ってるモヤシ、キャベツもあまり口休めとはならず…

そしてチャーシューも厚めのトロトロでよく味が染みてますねぇ。

で、その味や量から、さすがに途中から飽きが来たかなぁってところで、追加の生卵を投入!

これは合いますね!もっと早く投入しても良かったかぁ(泣)

ニンニクもさすがに食後はやや痺れが舌に残るかなぁ。

本店よりやや量多いって気もしないでもない?これは大麻駅周辺に点在する高校・大学の生徒をターゲットとしているせいもあり?

いずれにせよ十分に「ブタキング」の魂を堪能…一応、食後にカウンターにある胃薬を頂戴し大事に備えておきました(笑)


さて前回の「ブタキング 札幌環状店」紹介時に市販品でブタキングのラーメンが売っていることをご紹介しました。

ブタキング パッケージ 

# 「30%引きシール」剥がし切れず…

で、これを嫁さんに作ってもらいまして…

ブタキング ご自宅版 

トッピング系は嫁さんのイメージで追加したものなので実際は麺とスープのみですが…

極太ちぢれ麺や濃い味噌味のスープの感じは、オリジナルの雰囲気を旨く表現、かつ再現していて、割とおいしかったですよ!

ぜひお試しあれ!

 ラーメンブタキング 大麻R12店
 江別市大麻中町50  グランセリオ大麻1F
 ☎:011‐387‐5767
 営業時間:11:00~22:00
 定休日:心の折れた日…
 
 URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト