FC2ブログ
2013/01/25 Fri 01:54 ラーメン
前にも書きましたが、ラーメンの聖地(?)札幌にあって南区はやや熱さに欠ける感があり…

もちろん人気店や美味しい店もいくつもあるものの、他の区に比べるとやや寂しいですねぇ。

そんな南区は川沿にありながらこれまで訪れたことの無かった人気店がありました!

それが今回ご紹介の「らーめん藍屋」さんです。

カウンターと小上がり2卓とこじんまりとしたお店ですが、地元に愛されていることを物語るように家族連れで賑わったり、小学校の行事の張り紙があったりと好感が持てます。

で、オーダーの方ですが…いつもの如く「限定メニュー」の言葉に魅かれ…

そして焼きアゴ、トビウオ出汁というあまり目にしないフレーズにさらに魅かれ…

「焼きアゴ塩」(¥650)をオーダです。

藍屋           

まずはスープ…うん、非常に優しい味わい。

ウリのトビウオ出汁は決して強烈なインパクトがあるものではなく、むしろ他品と食べ比べをして初めてその味に気付くと言う奥ゆかしさ(笑)

いわゆる節系や煮干し系の魚介系味ではなく、ほんわりと舌上で広がる柔らかい味わいとでもいいましょうか…

麺は中やや縮れ麺。コシがあって茹で加減もちょうどよい。

よく美味しくない塩味にありがちなスープと麺の分離はありません!

スープの温度、麺の味わいのバランスが良く、そばやうどんのようにどんどん食べらさるんですよね!

トッピングはネギ、チャーシュー2枚、メンマ、味玉、海苔、麩です。

それぞれ既製品ではなくて、チャーシューも強い個性は無いもののじっくりと味わいを楽しめます。

メンマもピリッと辛みのある味がよい。

全体的に昔のラーメンの味を大切にしながら隠れた拘りを見せている…非常に好感が持てる味でした!

南区にもまだまだこういう店があるんだ!そう思うと嬉しいですね。

 らーめん 藍屋
 札幌市南区川沿6条3丁目2-1
 ☎:011‐302‐2420
 営業時間:11:30~20:30
 定休日:月曜
 
 URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )