FC2ブログ
2013/01/25 Fri 18:54 野球
電撃トレードから1日経ちました。

今朝の北海道の民放各局のスポーツコーナーはもちろんこの話題で持ち切り。

街の声を聞いてみると、結構残念がる声が多かったなぁ…まぁ、それも当然とも言えますが…

さて…

このトレード、ちょっと数字で見てみましょう。

【年俸(推定:万円)】
糸井+八木=20,000超+2,400=22,400超
木佐貫+大引+赤田=6,200+5,600+5,000=16,800

そもそもBuffaloesの3人足しても糸井に及ばず…

数字だけだとFightersが損をしていることになりますが…結果はシーズン終了後…

【成績】
<投手>
八木 :13試合6勝3敗  66回2/3 防御率3.38 先発12 完投1(完封1)
木佐貫:24試合5勝9敗 152回1/3 防御率2.60 先発16 完投5(完封1)

勝ち星こそ八木が1つ多いものの、これは優勝チームと最下位チームの差と言っていいでしょう。

その証拠に投球回数と防御率の差が歴然です。

<野手>
糸井    :打率.304 9本塁打 48打点 22盗塁
大引/赤田:打率.210 7本塁打 25打点 7盗塁

こちらはまた対照的に糸井の数字が光りますね。

ここに見えてないものに守備力もあります。大引・赤田の守備力も高いですが、糸井の守備範囲とレーザービームはやはり敵にとっては脅威ではあります。

成績面からするとタイってとこですかねぇ。

もちろんこちらも結果はシーズン終了後。

Fightersは糸井の穴をいかに埋めるか?Buffaloesは全体的な大型補強がどう出るか?


ところで札幌ドームに糸井登場の際、Fightersファン…特に女性ファンは温かく迎えるのでしょうか…

迎えるのでしょうねぇ…ヒット打たれても喜ぶファンも多いんだろうなぁ。

試合前はともかく試合が始まったらそれはやめて欲しいんですよね、個人的には…

Fightersファンくらいじゃないかなぁ、こういうのが顕著なのって。

もちろんいいプレーに拍手を送るのは別ですけどね。

スポンサーサイト