FC2ブログ
2013/02/16 Sat 23:54 ラーメン
年に一度(?)訪れる、お父さん札幌ドーム付近で待機の日。

そう、昨年末に札幌ドームにて開催された「嵐」のコンサート…嫁さん、そして娘二人が参戦し、当然ながら私は不参加。

しかしながら送迎が私の仕事であり、特にお迎えの時間は札幌ドーム付近が渋滞となり、また同じようにお迎えの車で溢れるため、ここ数年は送った後に家に帰らず、近くの「つきさむ温泉」にて一人ゆっくりとリフレッシュがてら入浴しつながら時間を潰すという行動を取っており…

この日もまさにその行動パターンで…ただ既に小腹も空いていたので、温泉内での夕食とはせず、温泉近くの「人気店」である「高橋」さんで食事をとることに!

で、時はまだ午後5時…さすがにこの時間は閑散としています。

でも私の後に最初はカップルが、そして最後の方には家族4人連れと客足が絶えることはないです。

で、今回注文したのはもちろんウリのつけ麺ではなくて「みそ」(¥800)です。

高橋 

一見、以前食べた「おさかな正油」の”みそ版”の様相ですね。

で、食してみるとスープは鰹節魚粉ベースの甘味噌風味のドロ味で確かにそんな雰囲気。

ただこの甘味がなんとも言えないまろやかさとして口に残りますねぇ。

何で出されているものなのか?卵の黄身のようでもあり、赤味噌チックに感じられなくもない…いや、やはり魚粉系の味が味噌のまろやかさを引き立てているのか?とにかくうまい!

麺は中太ストレート麺。スープにしっかり守られて熱いままの状態が保たれています。

ややその熱さに押されてるかなとも思えますが、麺の絡み具合はそのギリギリの線で保たれてしっかり味わえているという感じですね…もう少し固くてもよいかな、個人的には。

トッピングはネギに七味がかかっていて、この七味がまたギリギリの辛さを醸し出しています。

「味噌ラーメンには胡椒ではなく南蛮(七味のこと)」という”札幌ラーメンテイスト”を主張しています!

チャーシューは柔らかくてトロトロ、最後はスープに溶けちゃって…メンマも太目で気を衒っていない安心できる味でGood!

そしてナルトがいい味出してる。

つけ麺だけでなく、しっかりラーメンも美味しい人気店…それはこのメニューでも健在でした!

★ 過去記事ラーメン日記<117> 麺屋 高橋


スポンサーサイト