FC2ブログ
2013/05/05 Sun 06:26 野球
GW後半のロードは首位:Lionsとのカード。

上位浮上へは何とか緒戦を取って優位に持ち込みたいところではあるのですが…

13安打を放ち打線は接戦に持ち込むもののそれ以上に投手陣が崩壊でシーソーゲームを物にできず痛い敗戦…

痛い敗戦とは接戦に持ち込みながら勝てなかった以上に、勝ちパターンのセットアッパー陣で5失点を喫してしまったこと。

この日は味方のエラーもあって1失点の石井はともかくとして…

問題は他の2人…宮西・増井のM&Mコンビです…

宮西は概ねボールが先行した際にカウントを戻そうとしたところを打たれている傾向がありますね。

リードのせいもあるのか、そもそも彼の今年の調子がそうなのかってところはわかりませんが、もっと強気で投げさせて(いるのかもしれませんが…)、四球で歩かせるよりヒット打たれたほうがマシくらいの気持ちで行くのが良いのでは?

そして彼以上に現在救いようのないのは増井…

とにかくストレートは速いだけ、フォークは大暴れで、投げる球に全く制御が効いていない…

昨年終盤は登板過多の疲れから…なんて言い訳もしてましたが、今はそんな状況にないはず…

そもそも制球に難ありってのがあってセットアッパーに向かないのかもしれないのですが、それにしても結果的に昨シーズン終盤と何ら変わっていなくて…

キャンプで何やってたの?って疑問を投げかけざるを得ない…

マスコミでは「磐石のセットアッパー」なんて持ち上げてるけど、昨シーズン終盤に競ってる試合で8回に「ピッチャー増井」のコールがあった時の札幌ドームにおける不安感や失望感から来る何とも言えないどよめきがあったことを彼は知っているのか?

ファンの本心はそうだったし、ファンのほうが状況をちゃんと見ている!

そんな屈辱感を身に染みて感じて欲しいなぁ…とにかく今の彼は何かを変えなくちゃいけない…闇雲に投げさせるだけならいっそファームに落とすほうがよいと思います。


で、打つほうではホフパワーに3戦連続グランドスラムのチャンスもありましたが残念ながらセンターフライで記録達成ならず…

またアブちゃんにここのところ精彩がないのが気になる…ここ5試合で.211ですからひょっとしてマークもきつくなって来ているか…


ってことで連敗は許されない今日は武田勝が先発。

セットアッパー陣がこんな状態だから、できるだけロングイニングでの好投を期待したい!

最低7回投げて、そして石井⇒武田久といったところでしょうか?

一方Lions先発:菊池雄星に対して大谷、今浪、中島、浅沼は使えず、右の切り札が必要…

大引の復調、そしてマックの使いどころが見ものでしょうか…


以上、旅先の阿寒湖からお送りしました!

明日は自宅からお伝えします…



第30戦 埼玉西武ライオンズ(5月4日 西武ドーム)

  7-9  サファテ  増井  大石

         片岡


  増井(-1)
 1イニングに2安打3四死球ではセットアッパーの資格などない!
 昨年終盤の最悪の時期と本当に何ら変わっていない!とにかく
 制球の精度が無さ過ぎ…思い切ってファームで再調整の決断を!

  宮西(-1)
 相変わらず今回の登板でも走者を許し2ランを浴びてゲームを作れ
 ず…ややフォームを変えてきた今シーズン、その結果が裏目に出て
 いるのか、やや制球が甘くなっているか…かつての安定感復活を…

スポンサーサイト