FC2ブログ
2013/05/16 Thu 06:59 野球
また勝つことはできず9連敗…

今年は2軍が4月にイースタンタイ記録となる14連敗を喫しましたが…まさか1軍まで記録に残りそうな連敗を喫するとはねぇ…

Dragons先発:山本昌は球界唯一の私よりも年長の選手(どうでもよいか…)

彼に敬意を表して花を持たせたわけではないでしょうが、吉川は足が攣ったせいもあったのか、でも球が甘くなっては…

こう言っちゃ失礼ですが、何でクラークにホームランを打たれるのかなぁ…いわばホフパワーと同じような似たタイプで…

しかもあの打法だとインコース低目がウィークポイントなのは明らかで…

インコースを相変わらず強気に攻められない鶴岡のリードのせいもあるのか…

結果的にこの2ランが痛かった…打線の方はDragonsの継投を打ち崩し切れず…

繋げない、あと一本が出ない、キッチリ仕事できない…この試合で言えば順に杉谷、大引、そして鶴岡&二岡か。


トンネルは長そう…でも、光明もあります!

地味に矢貫がDragons相手に連投で好投している!

マックのセカンドスタメンは11年ぶり…2安打放ち、痛いエラーもありましたが最後にはファインプレーもあった!

稲葉も代打の後ライトに入ってこちらもファインプレーがあった!

そんなベテランの活躍もあり、チームムードとしてはようやく光も見えてきたのでは?

次は1日おいて横浜でのBaystars戦…今年はAクラスにいるし例年とはちょっと違うようですが…

とにかく勝と鍵谷で何とかトンネルを脱したいですね…謙虚に行きましょう…



第38戦 中日ドラゴンズ(5月15日 ナゴヤドーム)

  2-4  山本昌  吉川  岩瀬

        クラーク


  吉川(±0)
 堪え切れず2死から得点されたり不用意に投げた変化球が甘くなっ
 て痛打されたり…一昨年までの彼がどうも見え隠れしていますね…
 去年の救世主、そろそろ今年も救世主になるべく復活して欲しい…

  大引(-2)
 開幕当初の驚異的な打率はどこへやら…猛打賞は4/4以降、打点
 は4/25以降なしで…今季のヒットの4割強が開幕からの5試合に
 固まっている現状、そろそろ守備だけの人から脱却を期待したい…
スポンサーサイト